タグ:summilux 50mm ASPH ( 589 ) タグの人気記事

鷹狩(5)





d0108132_11494122.jpg
女性の鷹匠(諏訪流第18代宗家)。
子供の方が鷹より若いらしい。



d0108132_11492348.jpg

鷹師が持っているのはハリスホーク。



d0108132_11502526.jpg



笑顔はやっぱりJKだ。


おしまい

----------










.



by tullyz1 | 2019-01-05 16:52 | Comments(6)

鷹狩(4)






d0108132_11372964.jpg


いよいよ生きた鳩を放して捕まえるデモンストレーション。
近頃の動物虐待キャンペーンもあって、司会の女性が繰り返し
鳩はエサ用に繁殖させたものであることや、鷹は生きたエサでないと食べないこと
などを強調して理解を求めていた。
繁殖させた牛は殺してもいいが、野生の鯨はダメというアレですね。





d0108132_11374984.jpg


鳩の狩猟のデモンストレーションをやっていたあたりから
カラスが2羽ほど騒ぎ始めたと思ったら
10分もしないうちにどこからともなく20羽以上のカラスが集まり
空中で鷹狩反対のデモを始めた。
一対一なら鷹はカラスに負けないが、集団暴行には弱いらしく
鷹が萎縮してしまってパフォーマンスが継続できなくなってしまったので終了。
予定より早く鷹匠の撮影がスタートすることとなった。

----------------------











.



by tullyz1 | 2019-01-04 16:48 | Comments(6)

鷹狩(3)








d0108132_11324835.jpg





手始めに、鷹のキャッチボール(振替)のデモンストレーション。





d0108132_11251837.jpg




この日、パフォーマンスをしてくれたのは5人。
知らなかったのだが、鷹匠にはグレードがある。
鷹匠の最高グレードは鷹師。ついで鷹匠、鷹匠補、手明と続く。
一番右の鷹師の方は世界的に有名な方だとか。
鷹を使って猟をする国自体、あまりないのだが。中東とかイギリスとか。




---------------












.


by tullyz1 | 2019-01-03 16:34 | Comments(4)

鷹狩(2)

松本の旧町名に鷹匠町(たかじょうまち)がある。お城の惣堀の北西あたり。
鷹のエサになる小鳥を提供する役目の「餌差」があったとされる餌差町(えさしまち)は
縄手通りを東に進み、女鳥羽川をはさんでイオンスタイルの反対側のあたりだ。
餌差町の十王堂には閻魔大魔王がいる。




d0108132_20463640.jpg











d0108132_11231335.jpg



鷹が何かを狙っている感じがいい。

------------




冬の工作物語
400円のユニットとセリアの箱を使ったスピーカーの製作は
大晦日に中国から届いたパッシブラジエターを取り付けることで
何とか年内の完成を見た。
制作費は
 スピーカーユニット 400円x2、 ターミナル 290円x2、 送料 500円
 接着剤 810円 ^^; (30分型エポキシ)
 箱 100円x2 MDF板 100円 水彩塗料 100円x2
 塗装ブラシ、ケーブル、はんだ等はスタイリスト私物
 合計 3,190円 

試聴結果
比較機種はタンバン(Tangband W3-582SCとP-800E)(約9,000円)。
今回のスピーカーはパッシブラジエターを取り付けたことでだいぶ低音が増強されたが
それでもタンバンに比べると控え目な印象。
ブラームスのピアノ協奏曲2番の最初の3分くらいのところのピアノの低音(80~120Hz)がしっかり出てほしいのだが
タンバンには及ばない。この辺の周波数はポップスでも重要になる。
XXXTENTACION Lil Pump ft. Maluma Swae Lee - Arms Around Youとか。
ここがしっかり出てくれないと曲の魅力が伝わらない。
中高音もタンバンのユニットの音の美しさにはかなわない。
でもDigiFi誌のスーパーツイーターを追加すると、かなり良くなる。
タンノイ MERCURY 7.1 (約3.4万円)とも比較したが、10倍の値段の違いは明白。
ただ、全然ダメかと言うとそんなことはなくて、BGM用としてはかなりいいと思う。
値段もタンバンの1/3だし、なによりも小さくて色がきれいなのでインテリア的にも悪くない。

セリアで箱をもう一つ買ってきて同じ色に塗装し、DAC付きアンプやラズベリーパイを入れて
ネットワーク・オーディオ・コンポの出来上がり。
これでCapital UKなどのインターネトラジオやSpotify、YouTubeが簡単に聴けるし
ネットワーク・サーバーの曲はもちろん、内蔵のSDカードにもたくさんの曲を保存しておける。





.



by tullyz1 | 2019-01-02 16:24 | Comments(2)

鷹狩(1)


あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします





d0108132_00350705.jpg





昨年の秋に松本城の本丸庭園で行われた鷹狩(古式放鷹術)の様子。
JKの鷹匠(正確には鷹匠補)。
手にしているのはオオタカ。



d0108132_00425847.jpg








------------








.


by tullyz1 | 2019-01-01 00:00 | Comments(6)

湖東三山(13)





d0108132_00042291.jpg





d0108132_00042695.jpg







d0108132_00051755.jpg





--------------




冬の工作物語。
中国からの部品が来ないので、それ用の穴に1mmほど開けて天板に蓋をしたバスレフ状態で試聴中。
比較対象はBGM用に使っているTangband W3-582SCをFOSTEXの箱 P800-Eに入れたもの。
ユニットの値段は約7倍、箱は約3.6倍の差がある。
単体でブラインドテストをしても簡単にわかるレベルの差はないが
よく聴き込むと、女性ボーカルの色っぽさはTangband の方がかなりある。
スーパーツイーターを載せてやるとその差は小さくなる。
近接と試聴位置で周波数特性を測ってみたところ、結構フラットでいい感じ。
Tangbandが13kHzあたりから落ちるのに比べて、新しいユニットは11kあたりから落ちている。
またTangbandは1KHzくらいから少し上がっているのだが、このスピーカーは
2-3KHzにかけて若干落ちている。
その辺が女性ボーカルの色っぽさ(サ行の音など)として感じられるのだろう。
とはいえ所詮BGM用のスピーカーなので、ここまでの音が出たら大したものだ。
クラシック、ジャズ、海外&国内のポップスをいろいろ聴いた結果、
オリジナルにはなかった吸音材を入れた方が音がきれいだった。
低音については中国からの部品が来ないとわからないが、楽しみではある。




.


by tullyz1 | 2018-12-25 16:05 | Comments(8)

湖東三山(12)






d0108132_00030359.jpg








d0108132_00030703.jpg




------------




休みの日にはGoogle Home miniでニュースを聞きながらの朝食を食べているのだが、
数社のニュースを聞くので同じ内容のニュースも多かったりする。
そんな時は「30秒進めて」とか「もっと速くしゃべって」というわざがある。
早送りや倍速再生か。音楽でもできるのかと思ったけれど、それはダメみたい。







.


by tullyz1 | 2018-12-24 16:03 | Comments(6)

湖東三山(11)





d0108132_00021594.jpg









d0108132_00021795.jpg




--------------



冬の工作物語。
とりあえずできるところまではやった。
まだパッシブラジエターが中国から届かないので黒い紙を乗せてある^^; 
万が一に備えて、まだ後ろは接着してない。
この状態で部品が届くまで鳴らし込みを行い、スピーカーユニットのゴムが馴染むのを待つ。
Daliの取説なんかには50時間程度の鳴らし込みが必要と書いてあるので、
部品が届くころにはいい感じになっているかも。
作り方を知りたい方は「talbot one」で検索していただくとみつかります。


d0108132_15531894.jpg




.


by tullyz1 | 2018-12-23 16:02 | Comments(4)

湖東三山(7)






d0108132_19320232.jpg
 
 金剛輪寺
 

 
 
 
 


 
 
 


 
 

d0108132_19320816.jpg




--------------











.


by tullyz1 | 2018-12-19 16:32 | Comments(4)

湖東三山(6)





d0108132_18393383.jpg





d0108132_18393881.jpg



-----------













.



by tullyz1 | 2018-12-18 16:39 | Comments(4)