人気ブログランキング |

タグ:summilux 35mm ( 371 ) タグの人気記事

早春の京都2019(1)

桜を期待して3月末に京都に行ったのだが、
ソメイヨシノは開花したかどうかという状態。
別の種類の桜なら咲いているものもあるので、
それらを探して歩いた。

桜は期待できないので、まずは前回、美術展だけでお寺を見なかった相国寺へ。
それから鴨川の様子を見に、デルタに向かったのだが
寺町通にあった小さなお寺の枝垂れ桜が見事だった。
そこにいたカメラオヤジと少し話をしたら、
朝、御苑で天皇皇后がお忍びで桜を見ていたので
目の前で撮影出来たといって写真を見せてくれた。




d0108132_23362828.jpg



鴨川の桜はほとんど咲いていないので、
戻って同志社大学のキャンパスを見たが、まだつぼみの状態。



d0108132_23371201.jpg







--------------













.





by tullyz1 | 2019-04-18 16:46 | Comments(4)

山高神代桜(4)

水仙も見事。









d0108132_18493434.jpg







d0108132_18493922.jpg







-------------




昨日、1日の太陽光発電量が歴代2位を記録した。
発電を始めてから6年経っても太陽光パネルは汚れなどで劣化していないということだろう。
来年の今頃には売電金額だけで設置コストがすべて回収されることになる。











.

by tullyz1 | 2019-04-16 16:49 | Comments(4)

山高神代桜(3)

神代桜の種を宇宙に持って行って、戻ってきたものを植えたという「宇宙桜」も境内にある。
まだ10年ということで、それほど大きくはない。







d0108132_18482211.jpg









d0108132_18482601.jpg








d0108132_18483106.jpg








d0108132_18483921.jpg







------------















.

by tullyz1 | 2019-04-15 16:48 | Comments(4)

山高神代桜(1)

信州の桜は一進一退なので、お隣の山梨県の神代桜を見に行ってきた。
樹齢1800~2000年というもので、数年前まではもうだめだと言われていたが
地元の人の努力でなんとか復活してきたらしい。










d0108132_18454146.jpg





d0108132_18455074.jpg






d0108132_18455757.jpg




桜はやっぱり球面ズミルックス35mmで撮りたい^^






d0108132_18460238.jpg








------------

















.




by tullyz1 | 2019-04-13 11:49 | Comments(2)

箱根リベンジ(22)








d0108132_23040080.jpg







d0108132_23041105.jpg






d0108132_23041815.jpg




白糸の滝
----------------

















.


by tullyz1 | 2018-07-23 17:04 | Comments(6)

箱根リベンジ(20)

ホテルの庭を散策。





d0108132_22240862.jpg
大涌谷の煙が見える。





d0108132_22241095.jpg






d0108132_22241188.jpg

ここは前回も撮ったのだが、今回は看板も入れてみた。
ブザーを押しても星の王子様が出迎えてくれたりはしない。

----------------




(テレビのサウンドバーの続き)
テレビの音声をイヤフォンジャックから取り、アンプの電源をテレビのUSB端子から取ったら
ノイズが盛大に乗ってしまっていた。
電気の流れを見ると、テレビのUSB端子からアンプの電源につながり、
アンプの入力からテレビのイヤフォンジャックへ戻り、見事にグランドループが形成されている。
これがアンテナの役目を果たしてノイズを拾い集めるのだ。
またUSB端子とイヤフォンジャックの間の電位を測ったらAC14Vもある。
この電位差自体がノイズのもとになる。
同じような問題は車でも起きる。車のシガーソケットから電源をスマホにつなぎ、
スマホのイヤフォンジャックをカーステレオにつなぐと、グランドループができて
ノイズが凄いことになる場合がある。

ノイズを無くすにはグランドループをどこかで断つしかない。
1000円ほどでグランドループ・アイソレータなるものが買えるので、それを途中に入れると
グランドループが断たれ、ノイズも消えるはず。
で、やってみたところ見事にノイズは消えた。
これでアンプの電源がテレビと連動できるようになり、リモコンでボリュームが調整できるようになり、
若干の音質の劣化はあるかもしれないが所詮テレビなので無視できるとすると、
すべての要求事項が満たされたことになる。
めでたし、めでたし。











.

by tullyz1 | 2018-07-21 17:26 | Comments(6)

箱根リベンジ(19)






d0108132_22203675.jpg








d0108132_22192747.jpg







d0108132_22193565.jpg







d0108132_22194302.jpg





クレマチスの丘
---------------------




サイクロン掃除機が壊れた。これまでにモーターヘッド周りを2度ほど直したが
今回はモーターが回らなくなり、さすがに素人には直せない。7年の寿命だった。
次のを探していたら、最近の流行りはダイソンやマキタなどのスティック型の
バッテリータイプのようだ。消耗品があるものは好きではないので、今回も
コード付きのサイクロンにした。かなり軽くて持ち運びも楽ちん。
今度はどれくらい持つかな。



今日の最高気温は36.5度。今年最高かも。
車載の外気温度計が39度とか表示していて冗談かと思った。










.

by tullyz1 | 2018-07-20 16:49 | Comments(8)

箱根リベンジ(18)

ベルナール・ビュッフェ美術館とクレマチスガーデンはちょっと離れていて、
歩いていくこともできるがシャトルバスも出ている。






d0108132_22154256.jpg







d0108132_22154489.jpg




クレマチスの丘
----------------















.



by tullyz1 | 2018-07-19 17:18 | Comments(8)

箱根リベンジ(17)







d0108132_22124751.jpg






d0108132_22124329.jpg





d0108132_22125094.jpg





ベルナール・ビュフェ美術館
----------------



テレビのサウンドバーの話はまだ続く。
ヘッドフォン端子から音声信号を貰い、ACアダプターから電力を供給するとノイズは出ないのだが、
テレビのUSB端子から電力を供給するとノイズが出る。
では、テレビのUSB端子から給電した状態で、スマホのヘッドフォン端子から音声信号を貰うとどうなるかというと
ノイズが出ないのだ。
つまり、テレビのUSB端子の問題ではなく、組み合わせの問題ということになる。
オーディオでも、アンプやプレーヤーなどの機器のアースをすべて取ってしまうと「グランドループ」ができて
ノイズが乗るということがよく言われるが、そのような状態ということなのか。
原因はまだ把握できていないが、このノイズ対策ができれば、当初の目的のように
USB端子から電力を取ることができる可能性が出てきたことになる。
とりあえずグランドループアイソレーターでも買って試してみるか。















.








by tullyz1 | 2018-07-18 17:14 | Comments(8)

箱根リベンジ(16)







d0108132_12435321.jpg







d0108132_22094252.jpg
ここは子供用のプレイルーム。




ベルナール・ビュフェ美術館
--------------






(テレビに付けるサウンドバーの続き)
DigiFi誌17号の付録のアンプが届いた。
レビューではいいという人と、だめという人が分かれていたが
少なくとも取り付けようとしているスピーカーで鳴らした感じでは
必要にして十分な感じ。
付属のACアダプターは小さくちょっとひ弱な感じであるが、
ACアダプターも定格1Aで十分過ぎるな電流を確保できている。
付属のUSBケーブルもスマホにつないで電流を測った感じでは
スマホ純正のケーブルの9割は出ている立派なものだ。百均のケーブル以上の品質。
付録にしては立派だ。
テレビのUSB端子にアンプをつないで電流を測ると、最低の音量で0.07A。
耐えられないほどの大音量にしても0.10A程度だ。
これならアンプの電気を入れっぱなしでも1か月8円程度の電気代だ。
このアンプは普通の音量のときに余った電気を巨大なコンデンサーに貯めて
大きな音が必要な瞬間にそれを放出する構造で、ひ弱なUSBからの給電でも
大音量が出せるのが特徴だ。
連続して大音量を出すことはできないが、テレビにそれは要求しない。
音質はと言えば、これまで使っていたLM3886とトロイダル・トランス使用の中華アンプにあった
紙臭い音も消え、より好ましい音になった。
イヤホンジャックからの入力なので、まあそれなりの音だが、所詮テレビやDVDなので
音をじっくり鑑賞するつもりもない。最優先課題はリモコンで音量が調整できることなのだ。
で、おおかた合格だったのだが、いいことばかりは続かない。
音量を絞り切ったらかなりのデジタルノイズに気づいた。 orz
原因はテレビのUSB端子。ACアダプターを使えば問題ないのだが
USB端子から電気を取るともの凄いスイッチング・ノイズ。
いろんなノイズフィルターを試したけれど効果なし。
インダクターを巻いてUSB電源ラインのノイズフィルターまで作って
ノイズは半減したが依然使い物になるレベルではない。
ということでテレビの電源とアンプを連動させようとしたのに、そこは実現できず。
まあ、低消費電力なのでよしとするか。
雑誌の付録のアンプは基板だけなので、次はケースを作らないといけない。
暇つぶしのネタは尽きない^^









.


by tullyz1 | 2018-07-17 17:12 | Comments(8)