タグ:M10 ( 132 ) タグの人気記事

四月・京都(26)

桜を求めて比叡山に移動。





d0108132_09512913.jpg



d0108132_09505886.jpg


ここからは琵琶湖が見渡せる。かなり霞がかかっていた。

---------













.


[PR]

by tullyz1 | 2018-05-26 16:54 | Comments(0)

四月・京都(25)

上七軒を散策。
上品なお着物をまとった女性はいたが
舞妓さんには遭遇できず。

d0108132_09441652.jpg






d0108132_09441855.jpg





-----------




家のノイズ源として太陽光発電のパワーコンディショナーがあるということを先日書いたが
夜もノイズから逃げられないことが分かった^^;
家を建てた時はそういうことを考慮して照明は台所などを除き電球にしてあったのだが
3.11以来、そんなことは忘れて、電球は徐々に電球型蛍光灯を経てLED電球になっていった。
これが凄いノイズ源になっている。まあ冷蔵庫なんかも凄いノイズを出すので、
もう何をやってもダメということはわかっているのだが。
コンセントにコンデンサーを挿入するタイプのノイズフィルターもあるようだが、賛否両論ある。
まあ、家のノイズを対策して、それが音にどれほど影響するかもよくわからないのだが。









.





[PR]

by tullyz1 | 2018-05-25 16:48 | Comments(4)

四月・京都(23)

北野天満宮には10年前くらいに来たことがあるのだが
その時は梅が満開だったり、天神さんの日で縁日をやっていたので
建物に関しての記憶がほとんどない。
今回、初めてゆっくり見たという感じだ。




d0108132_09343154.jpg






d0108132_09345396.jpg




d0108132_09381485.jpg

-------------





昔、イギリスのオーディオ雑誌の付録に紙が一枚付いていたことがあって、
それをアンプの足の一つに敷くと音がよくなるというものだった。
視聴記事もあったりして^^ 私には違いが判らなかった。
あれは冗談だったのか、何なのか今でもよくわからない。
オーディオショップでハイレゾのアップコンバートの違いが聴き分けられるか試した時、
違いはよくわからなかったけれど、アンプの足に店のおすすめのインシュレーターを敷いたら
ハイレゾ以上に音が変わった(ように感じた)。値段は何万円だった。
オーディオの沼はカメラ以上に深い闇なのかも。








.



[PR]

by tullyz1 | 2018-05-23 17:37 | Comments(4)

四月・京都(20)

次の目的地である妙心寺に向かう途中、嵐電の電車に遭遇。




d0108132_01055102.jpg



d0108132_01065996.jpg



-------------













.


[PR]

by tullyz1 | 2018-05-20 16:08 | Comments(8)

四月・京都(19)







d0108132_01024194.jpg






d0108132_01025908.jpg







d0108132_01030615.jpg



d0108132_01032899.jpg


仁和寺
----------



真空管ラインアンプTUBE-01Jのトランス電源での音の違いをシミュレートすべく
8本の単一電池(エボルタ)をつないで、12Vのバッテリー電源を作った。
電圧は無負荷で12.6V程度。
試聴した音源は以下の通り;
クレア・マーティン He Never Mentioned Love (SACD)
ビーバー ロザリオ・ソナタ ポッジャー(Vn) (SACD)
バッハ イタリア協奏曲 ブレンデル(ピアノはベーゼンドルファー)
ベートーベン ヴァイオリン・ソナタ (クレーメル、アルゲリッチ)
シューマン 交響的練習曲、幻想曲 プレトニョフ (ピアノはブリュートナー)
真空管は付属の6J1に戻した。

結果としては、まず空気感が違う。
ヴァイオリンやボーカルの周りに何もない感じ。
音がとにかくクリアでシンプルだ。
全体の音のバランスはACアダプターとほとんど変わらないのだが、
音に何も足さないというイメージだ。
ACアダプター使用時は音にキラキラした感じがあり
ヴァイオリンやピアノ(ベーゼンドルファー)では楽しい感じになるのだが
電池だとただ透明なピアノやヴァイオリンの音があるだけ。
元々の音はこうだったのかと納得する。
音のキラキラ感は真空管のせいだと思っていたのだが
実はACアダプターのノイズだった可能性が高い orz
ACアダプターの音が賑やかなのに対して、電池ではとにかくシンプル。
どっちが聴いていて楽しいかは難しいところだが、
電池を常用するのは無理としても、トランス電源にして
それに近づける意義はあるかもしれない。
検証実験として、真空管ラインアンプを外した状態の音も比べてみたが
電池の音に近かった。ただ、ラインアンプを入れた方が好ましい音にはなる。
さて、トランス電源は買うしかないのかな・・・?








.



[PR]

by tullyz1 | 2018-05-19 16:04 | Comments(4)

四月・京都(18)






d0108132_01014044.jpg



d0108132_01013792.jpg



世界遺産・仁和寺
--------------















.


[PR]

by tullyz1 | 2018-05-18 17:02 | Comments(4)

四月・京都(17)

世界遺産の仁和寺だけに国宝や重文がたくさんあるが、
逆にこういう普通の仏像がよかったりする。




d0108132_00550878.jpg





-----------



真空管ラインアンプの電源の検討はまだ続いている^^;
1.2万円のトランス電源について同じ部品を探し、かなり細かく部品を拾ってコスト計算したのだが、
アルミケースを1000円としても9000円を超えてしまう。ということで、
あえて自分で作るメリットはほとんどないということで自作の可能性は消えた。
あとはそもそも必要か、それで音の違いに有意差があるのかということなのだが、
これはやってみないとわからない。現状の音でも十分満足しているのだが。

電池駆動で試してみる方法もあるが、単3では計算上、1時間程度しか持たない^^
単1だと数時間は持つが、電池ボックスがないので作らないといけないかなぁ・・・






.


[PR]

by tullyz1 | 2018-05-17 17:00 | Comments(6)

四月・京都(16)

菅原道真が左遷されていたとき、この石に座りながら和尚と話をしたらしい。
水掛け地蔵。



d0108132_00505063.jpg






d0108132_00510853.jpg

仁和寺
------------


真空管ラインアンプの電源はACアダプターなのだが、
今どきの安いACアダプターはほとんどスイッチング電源なので
ノイズが凄いはず。
ご隠居は2万円もする高級紳士用のトランス電源をお使いなのだが、
5千円のアンプに2万円の電源は辛い・・・。
いい音のためといえばそれまでなのだが。
電池並みに安定化するといわれているTPS7A4700を使った
超ローノイズ可変電源キットを1100円で見つけたので
スイッチング電源にそれをつけて、ノイズを消す方法もある。
追加部品や送料も考えると2000円。
さらに1.2万円でトロイダルトランスを使った電源も見つけたが
トランスならノイズが無いのかという疑問も残るし、1.2万円は安くない。
でも自作してもパーツ代が1万円近くにはなってしまう。
パワーアンプならともかく、ラインアンプでどれだけ音に影響があるのかが
よくわからないのが決断できない要因だ。
とりあえず電池で電源を作ってみるとか?
何事も極めようとするとお金がかかるので、
極めないというのが私のルールでもあるのだが^^

ラインアンプの真空管、RTCの5654RTが届いた。
早速、足をナノカーボンで拭いて、交換した。
まだエージング中だが、ファーストインプレッションは悪くない。
安物のロシア管よりいい感じ。
いずれにせよ、このラインアンプを通して聴くと弦がきれいだ。









.






[PR]

by tullyz1 | 2018-05-16 18:22 | Comments(8)

四月・京都(15)






d0108132_00445733.jpg
ミツバツツジが満開。





d0108132_00452568.jpg






d0108132_00454807.jpg
御室桜が満開ならきっときれい




----------












.





[PR]

by tullyz1 | 2018-05-15 18:14 | Comments(6)

四月・京都(10)

寺町通あたりを散策。
夷川通で蕎麦を食べるために30分も並んだ。
京都にもおいしい蕎麦屋があるが、次は30分並びたくない。






d0108132_00153484.jpg
「申し訳ございません、お客様。こちらの方と相席をお願いできますでしょうか?」




d0108132_00153998.jpg






-------------















.


[PR]

by tullyz1 | 2018-05-07 17:21 | Comments(8)