タグ:M typ262 ( 544 ) タグの人気記事

湖東三山(10)






d0108132_23594270.jpg







d0108132_23594770.jpg




-------------




冬の工作物語
塗装を始めた。
塗料はセリアの水性塗料で、アースホワイトとスモーキーグリーン。
艶消しのとてもきれいな色だ。
昔は百均の塗料というと原色の安っぽいものだったが
今はバターミルクペイント風なパステルカラーが揃っている。
1本当たりの量が80mlと少ないので、広い面積を塗ろうとすると
大量に買うことになるのだが、そのためか特定の色の在庫がないことがよくある。

セリアの箱(四角の筒)は白木でそこそこ滑らかなのだが
塗装すると水分を吸って木肌が荒れてくる。とりあえず2回塗装して
1500番のサンドペーパーを軽くかけて、最後にもう一度塗装する。
数時間置きながら重ね塗りをするので時間がかかる。







.


by tullyz1 | 2018-12-22 15:35 | Comments(2)

湖東三山(9)





d0108132_23581674.jpg








d0108132_23585514.jpg


長い山道の参道の上には国宝の本堂や三重塔がある。
ここの紅葉も見事。

金剛輪寺


-------------




冬の工作物語
昨日は最難関と思われた63mmのホールソーとトリマーで
70mmの穴をあけるというところをクリアした。
小さい穴に大きなトリマーを入れるので、かなり厳しい状態になった。
最初のトライアルでは68mmにしかならず、ここで断念かと思われたが
別の方法を考えて何とか目標達成。

今日はセリアの木箱(というか四角の筒)のばらつきに合わせてMDFのバッフルを削り、
パッシブラジエターの穴を開けた。





.


by tullyz1 | 2018-12-21 16:59 | Comments(2)

湖東三山(8)






d0108132_23542991.jpg








次に訪れたお寺は山の上。長い参道にはお地蔵さんが千体あまり並んでいるが、
余ったたくさん寄進されたお地蔵さんはここにも。



----------


冬の工作物語
スピーカーユニットは在庫が無くて来ないかもなぁと思っていたら
意外にも振り込んだ翌日に届いた^^
初期不良のチェックにとユニットだけで鳴らしてみたが
400円の音ではない。
箱に穴をあけたり、塗料を買ってきたりしているが
シナからの部品(パッシブラジエター)待ち。






.


by tullyz1 | 2018-12-20 16:54 | Comments(6)

湖東三山(4)





d0108132_18462993.jpg





d0108132_18464144.jpg




--------------



昨日は花粉症みたいにくしゃみや鼻水が。
ハウスダストもあるのだろうが、最近、家に増えたものと言えばビカクシダ。
調べてみたらシダ・アレルギーというものがあるらしい。胞子が花粉のような役割をする。
確かに株のひとつには胞子のうが付いているので、胞子を飛ばし始めたのかも。
この寒空の中、シダを外に出すわけにもいかず、胞子の部分をサランラップして
部屋をお掃除して換気。それが功を奏したのか今日は快調^^

そんなわけで空気清浄機ってどうよと調べたのだが、結構なお値段。
2万円以下の機種が話題になっていたりするほど。
でもそれは筒状のフィルターの上にサーキュレータを載せただけの構造で
センサーもマイナスイオン発生器もない。
そもそもやかましくない程度の風量でほこりを集められるのか?
試しにサーキュレーターとメッシュのゴミ箱とティッシュペーパーで簡易的な空気清浄機を作り
強い光を当ててほこりの挙動を観察してみたが、掃除機みたいなわけには全然いかない。
強風にすれば多少は集まるがうるさくて使えたものではない。
逆に強力な風でほこりが舞い上げられていくのが観察される。
空気清浄機は掃除機とは違う。
空気のきれいな信州なら、掃除の後に窓を開けて換気すれば済む話かも。
これではちょっと買う気にはならないなぁ。




.


by tullyz1 | 2018-12-16 15:23 | Comments(6)

湖東三山(3)





d0108132_18475374.jpg





d0108132_18445772.jpg








d0108132_18451988.jpg




----------


ふたご座流星群、1個見た。寒いのですぐ撤収。
冬の星空をちゃんと見たのは何年振りか。
星の輝きが非球面レンズのようにシャープでとてもきれいだった。




.


by tullyz1 | 2018-12-15 16:45 | Comments(8)

湖東三山(2)





d0108132_18401389.jpg




d0108132_18402974.jpg


国宝の三重塔

----------


Raspberry piに有機ELのディスプレイを付けようかと思ったのだが
同じ表示を続けると焼き付くらしいのでちょっと思案中。
同じデータをずっと表示するとかって普通にあることなので
焼き付いてもらっては困る。
有機ELのスマホでも同じことは起きるようだ。
低消費電力で完璧かと思いきや、ブラウン管と同じということなのだね。
なにごともいいことばかりではないのだな。


年末年始に遊ぶネタとしてobniz (オブナイズ)とmicro:bitをいろいろ調べたのだが
ラズベリーパイに比べていまいち。私がやりたいことと方向性が違うってだけなのだが。
どちらかというとArduinoみたいな電子工作向けかも。
obniz (オブナイズ)は値段がラズベリーパイより高く、WiFiがない環境では使えない。
起動時にサーバーと通信するのだが、会社が無くなってしまった時にどうなるのか・・・。
また、USBポートがないので、拡張は入出力ポートで行う。
いろんなセンサーやモーターは物理的に配線することになる。
一方、micro:bitはWiFiがない。Bluetoothはあるが、プログラムを書き込んだりするためにしか使えない。
USBポートもないので、「子供の科学」以上の展開が難しい。
センサーやモーターなども本体に比べて安くない。
何千円も出して精度の低い温度計なんかを作っても仕方ないし。
いろいろ考えると、ラズベリーパイの小さい版のパイゼロの方が安いしつぶしも効く。





.



by tullyz1 | 2018-12-14 16:41 | Comments(4)

湖東三山(1)





d0108132_18342771.jpg


京都に行く途中、いったん高速を降りて湖東三山に向かった。
西明寺は国宝の本堂と三重塔を持つ。



------------



今日はお休み。先週はBluetoothスピーカーを作るというネタで
遊べたが、今週は何をしようか。
ネットをあちこち見ていたら、obniz (オブナイズ)というラズベリーパイの
さらに小さなものがあることを知った。6000円だが、WiFiやBluetooth、
入出力ポートはもちろん、有機ELのディスプレイが付いている。日本製。
さらに、教育用ではあるのだがmicro:bitというものもあった。2~3000円。
小中学生用の教材レベルかと思ったらBluetooth、入出力ポート、
光や温度センサー、加速度センサー、コンパス、25個のLEDまで付いている。
プログラム言語はPythonをサポートする。英国製。
スマホを使いこなすデジタルネイティブな若者というだけでも
凄いと思っていたが、小学生の頃からこれだけのデバイスを
無償で与えられていたら、大人になるまでには恐ろしいことになりそう。
世の中は大きく変わるだろう。
逆に、デジタルの世界だけに偏り過ぎて、自然と触れ合うとか
人としてのエモーショナルな部分がどうなってしまうか
ちょっと不安でもある。













.

by tullyz1 | 2018-12-13 16:39 | Comments(2)

cotoha 京都(5)






d0108132_00080238.jpg

いろんなものがいいセンスで置かれている。
近くにあったら何度も通いたいお店だ。


------------









.

by tullyz1 | 2018-12-11 16:08 | Comments(2)

cotoha 京都(4)






d0108132_00065601.jpg








d0108132_00070210.jpg





---------------










.

by tullyz1 | 2018-12-10 16:07 | Comments(4)

cotoha 京都(3)





d0108132_00032154.jpg






d0108132_00034969.jpg

-----------



Google Home Miniはスピーカーが小さいので音楽をちゃんと聴くには若干不向きだ。
でも音楽だけをBluetoothスピーカーに出す機能があるので大丈夫!
ちょっとやってみようと思ったが、うちにはBluetoothスピーカーがなかったorz
スピーカーとDACアンプとRaspberry Pi3B+が余っているのでそれで何とかならないかと調べたら
できた^^ しかもソフトをインストールするだけ。
https://github.com/lukasjapan/bt-speaker

普通のやり取りはGoogle Home Miniのスピーカーから声が出て、
音楽やニュースなどは外付けBluetoothスピーカーから音を出せる。
で、音楽を聴いてみて分かったのはステレオではないこと^^; 当たり前なのだが・・・。
音は悪くないのだけど。
音楽を聴くときは例えBGMでもステレオがいいので、スマホの操作が必要であっても
VolumioをインストールしたRaspberry Piがいい。
「ねぇGoogle, アリアナ・グランデの曲かけて」って言えると便利だったのだけどね。





.


by tullyz1 | 2018-12-09 15:39 | Comments(4)