人気ブログランキング |

2019年 11月 24日 ( 1 )

クラフトピクニック(13)







クラフトピクニック(13)_d0108132_10595442.jpg




定番のペーパーコードで作る椅子。




---------------



ソーラーパネルの設置から10年経って、ソーラー発電の買取価格が引き下げになった家庭のために
パナソニックが電力会社の倍の価格での買い取りを始めたとか。
200万円(5.6kWh用)で蓄電池を買えば、8円前後の買取価格を16円にしてくれる。
月平均500kW発電するとして、8円だと4000円の売電収入。
16円だと8000円になる。4000円の増加だ。
200万円の投資を4000円/月で回収すると、500ヵ月、つまり42年かかる。
蓄えた5.6kWhを夜使えるとしてもその金額は4000円程度の価値だ。
つまり回収には21年以上かかる。ソーラーパネルがさらに21年持つかとか、
スマホのバッテリーが何年持つかを考えると、この投資は無理がある。
蓄電池はこれまでの2倍も売れているらしいが、
算数を学ぶことは人生にとって大切だということを子どもたちに伝えたい。












.

by tullyz1 | 2019-11-24 16:00 | Comments(10)