人気ブログランキング |

2019年 11月 11日 ( 1 )

白馬 北尾根高原(12)

向かい側の山も見えてきた。
デッキチェアや最近流行りの小さなハンモックでごろごろしながら自然を満喫するのもいいものだ。






d0108132_23115546.jpg


おしまい

---------------




太陽光売電の補助金が今年から無くなる人が出てくる。2019年問題といわれる。
うちも2023年にはその状態になる。
最近だと20kwh以上は毎日発電していて、使用量は8kwhも行かないので、
10kwhは余る計算だ。さらに使用量のうち6kwhは夜間なので、
発電した電気はほとんど余る計算になる。
放っておけばただ同然で電力会社に売ることになるのだが、なんとか有効利用はできないものか。
普通に考えると蓄電池にためて夜使うということなのだが、一晩分を貯める電池は160万円する。
寿命は5年くらいだろうか。
8kwhを電気会社から買うと、ひと月5800円、5年で35万円。蓄電池を買うという選択肢はない^^
電気自動車を買うという選択肢も、5年で交換に数十万円かかるようなバッテリーは買えない。
そもそも昼間は充電するので、運転してはいけないし^^
給湯に使っている灯油が月平均1万円かかっているので、それなら5年で60万円だ。
昼間の電気でお湯を沸かすエコキュートという選択肢はあるが、それでも60万円くらいとか。
5年以上持たないとペイしないが、ソーラーの寿命もいつ来るかわからない。
何をやってもダメな感じ。オイルヒーターでも買って冬はがんがん暖房するくらいか。
ちなみに、うちはオール電化ではなく、台所はプロパンガスだ。
地震などで停電して、ソーラー発電もできなくなった時、プロパンがあれば暖房や炊事はできるので
リスクマネージメントとしてプロパンは残すことにしている。











.


by tullyz1 | 2019-11-11 16:12 | Comments(8)