人気ブログランキング |

2019年 09月 19日 ( 1 )

東北の夏(32)

アンコールに応えてもう一枚。








d0108132_11323600.jpg






---------------




自作のAIで「オネーサンを探す」プロジェクトをやってきたが
なかなか期待するレベルに達しない。いろいろ試行錯誤できたので
AIの勉強にはなったが・・・。
ふとGoogleのサイトを見ていたらVision AIというのがあって
すでに学習済みの画像分析AIが公開されていた。
登録後、月1000アクセスまでのシステム利用は無料。
試しにいろいろなオネーサン写真を読ませてみたが、想像をはるかに超えるレベル^^;
結婚披露宴の花を片付けているスタッフの写真を読ませたら、該当箇所を
長方形で示しながら、 
・人88%(男性の後ろ姿)、女性88%(小柄な男性の後ろ姿)、女性86%(横向き)、
 照明73%、ズボン67%、椅子58%など
・セレモニー79%、結婚式73%、披露宴59%など
・テキスト(私のブログのURLだけどfullyzだったorz)
・アダルト(まあない)、暴力(ほとんどない)、人種差別(可能性あり。日本人だけ)
などと出た。
このAIを利用したら「女性」が80%以上のものを探すスクリプトを書くだけで
「オネーサンを探せ」アプリができてしまう。
AIの仕組みはわかっていたほうがAI詐欺に引っかからなくていいが、
使うだけならこういうものを使った方が圧倒的に低コストで正確だ。
米軍に竹やりで立ち向かう感じでとても勝ち目がなくて、ちょっとやる気が萎えた^^

さらにいろいろなオネーサン写真を読ませると、「人」としか認識されない場合も結構多く、
後ろ姿やボケた体の一部だけで「オネーサン」を検出するのは無理ということらしい^^
正面を向いていても女性と判断しないことも多い(本人には言えない^^;;)
あと、どこを見せれば女性と判断してくれるのか。
顔が写っていると、喜怒哀楽も数値化して出してくれるが、判断はやや微妙。
自衛隊のヘリコプターの写真を読ませたら、Bell UH-1 イロコイ、Sikorsky UH-60
Black Hawkというマニアックな情報まで出てきた。
蝶の名前もある程度識別できるが、日本固有のヒメギフチョウは無理だった。

Google Vision AI




.

by tullyz1 | 2019-09-19 12:11 | Comments(4)