人気ブログランキング |

2017年 01月 10日 ( 1 )

四国の旅2016(33)

活動写真館・旭館



d0108132_15392312.jpg






d0108132_15392948.jpg




愛媛県 内子町
----------




映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』を見た。
実物の絵画を初めて見たのは1985年、ウィーンのベルベデーレ宮殿だった。
その後、1990年にもう一度見に行ったが貸し出し中で見ることはできなかった。
その鮮烈な印象のある絵画は今、持ち主に返還されてニューヨークにある。
150億円で売却されたという。
もうウィーンに行っても見られないのかと思うと複雑な気持ちになるが
ナチに奪われたものだったという背景を考えれば、返還は当然なのだろう。
クリムトの「接吻」はまだ残っているようなので、また会いに行きたいものだ。




.

by tullyz1 | 2017-01-10 17:39 | Comments(6)