人気ブログランキング |

クラフトピクニック(7)






d0108132_18524789.jpg




--------------



週末、東京でちょっと撮影してきたのでその現像をした。
AIのお勉強のためにグラフィックプロセッサーを買ったので
今回はLightroomの現像がさぞ速くなるかと思いきや、
CPUだけの場合とあまり違いが感じられない。
google先生に聞いてみると、一番時間のかかる現像の書き出しでは
グラフィックプロセッサーは使わないのだとかorz 
速くしたいなら高速のCPUを買うのが吉。
メモリーはといえば、140枚のM10の写真のRAW現像をやった感じでは
6.8GBがピークだったので、8GBあれば大丈夫。
CPUは8つのコアの使用率がほぼ100%に貼り付いている。
グラフィックプロセッサーの使用率は0~1%だったorz











.

by tullyz1 | 2019-11-18 17:53 | Comments(6)

Commented by roxanne6 at 2019-11-18 19:03
8コアでも買いますか?
Commented by tullyz1 at 2019-11-18 19:09
>roxanne6さん
すでに8コアなんです。GTX1060はCUDAコア数が1280なんですが、使ってもらえないことには意味がないです^^
Commented by voyagers-x at 2019-11-19 09:43
おはようございます ! !
結局はPCの動作を早くするためには、やっぱりCPUをバージョンアップするしかないといことことですね。僕は二台のMacを使っています。診察室においてあるMacBook Proと医局においてあるiMac。最近新しく、MacBook Proが出ました。一番最高のスペックにオプションで入れ替えると、なんと61万円!!
デスクトップ機よりも値段が高くなりそう ^^;
速いのは嬉しいけど、速さって使ってると慣れてきて、なんでもないことのように感じますね。
あと数年するともっと速いのが出るし、本当にキリがないですね

Commented by tullyz1 at 2019-11-19 17:50
>voyagers-xさん
Lightroomの書き出しに限った話ではあるんですけどね。
画質調整するときには速くなりますが、そこはもともと短時間の話なので
大して問題になりませんし。
同じスペックならノートPCの方が液晶やバッテリーの分だけ高くて当然です。
ただ発熱や消費電力などの問題もあるので、ノートはスペックを低くすることが
多いですね。これからは変わってくるのかもしれませんが。
以前は数年で性能が倍になるという状態が続いていたのですが、
最近はCPUの性能があまり上がらなくなってしまったので、
私も数年前に組み立てたPCを使い続けています。
OSと消耗品であるHDDを替えたくらいでしょうか。
あとはAI用のグラフィックボードの追加かな。
最近はAI用と称したハイスペックなPCも売られていて、
グラフィックボードだけでM10くらいします^^
Commented by Desire[ at 2019-11-20 23:52 x
ぼちぼち復活しました
コメント欄は空けませんけど(荒し来るので…)
お時間あればご覧に頂ければ幸いです
Commented by tullyz1 at 2019-11-21 08:51
>Desireさん
先日、気が付きました^^ 荒らし防止ですか^^
新しいカメラに移行してしまうのかと思いましたが、
そういうわけではないんですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< クラフトピクニック(8) クラフトピクニック(6) >>