人気ブログランキング |

多治見修道院(4)








d0108132_14505852.jpg







------------




信毎メディアガーデンでスピーカーとアンプの試聴会があったので出かけてきた。
タンノイの一番高いスピーカーとEsotericのCDプレーヤーとアンプの組み合わせ。
時間通りに行ったら誰もいなくて、たまたまタンノイのオートグラフmini/GRがあったので
試聴させてもらった。解像感もあり音も悪くないのだが、10㎝のウーハーでは
やはり低音は期待できない。それに以前のminiは25万円くらいだったのだが、10万円ほど高くなっている。
そうこうしているうちにお客さんが来たので、本来のセットを聞き始めた。
スピーカーはペアで1,100万円、CDとアンプは1,500万円ということで、家が建つ^^
地方では初めての試聴会らしいが、買う人いるのかな。
CDとアンプは筐体(箱)が10個くらいで構成されている。電源、右と左のDAC、マスタークロックなどなど。
音源が良ければ解像感は凄くて流石だ。
ジャズはよかったが、クラシックは昔のタンノイの方がいいかな。

家に帰ってからいろいろ聴き直したのだけれど、家の音の方が聴きやすいのはなぜだろう。

慣れもあるとは思うが、狭いリスニングルームで大音量でCDをかけられても
これは凄い!とはならないのだよね。音の立ち上がりとかは凄くて驚くのだけれど
家で聴きたいと思うかどうかは別の話。
オートグラフminiも音の解像度は凄かったけれど、音楽という意味では
うちのMercury7.1の方が低音も出ていて心地よい。
オーディオは難しい。






.

by tullyz1 | 2019-10-19 14:51 | Comments(4)

Commented by minton at 2019-10-19 18:52 x
タンノイで一番想い出深いのはARDENです。
クラシックやジャズを聴いていました。
奥行のない部屋にはピッタリでした。
コアキシャルなので定位がいいですし。
miniは評判と実際に違いのあるスピーカーで、中途半端に市場から消えたりしたこともあり、需要と供給のバランスで必要以上の評価が与えられたスピーカーでした。
コアキシャルでなきゃだめってことになると、TEACや昔のパナソニック。
コーラルやジャンセンでもいいユニットが出てましたね。
PA用かもしれませんがALTEC、エレクトロボイスにもありました。
そういう機材が湧き出るように次々と発売されて、情報も多くない中で選びながら勉強できた世代は幸せなんじゃないかと思っています。

この年になり耳も良くなくなってしまったので、もうオーディオに投資はほとんどする気がないですが、もしなんにも持っていなければ、16cm1本でいいかなと思っています。
Commented by roxanne6 at 2019-10-19 22:44
すごい機器ってのも天井が見えないようなシステムになっちゃうんで
ウサギ小屋では小音量で聞ければよいので、全然食指がわかないのですが
たまには試聴っていいかもです
Commented by tullyz1 at 2019-10-20 00:02
>mintonさん
Ardenは万能ですよね。38㎝なので低音も十分ですし。
私は見た目重視でGRF Memoryにしましたが^^
工芸品のようなRHRとどっちにするか悩んだのですが、試聴したら
バックロードホーンのRHRはジャズには向きませんでした。
miniがどうしてあるんだろうと思ったのですが
今回、GRシリーズということで復活したのだそうです。
以前のユニットは外注だったみたいですが、ロットがあまりに小さくて
作れないといわれたのでディスコンになったのですが、
スコットランド工場で内製を始めたことで復活したようです。
中高音はよかったのですが、低音が出ない(スタンドが高すぎる?)のと
値段が高いのとで、ちょっと食指が動きません。
当時はコアキシャルですらたくさんの選択肢がありましたよね。
今の若い人はオーディオなんてやらないので、今日の試聴会も
還暦を過ぎた人の集まりでした^^;
設置や使いこなしがちゃんとできれば、16㎝もあれば十分低音が
出せそうですよね。
2年前の交通事故の慰謝料でアンプとCDを買い替えたのですが
稼働率は低いです。ラズベリーパイの音楽サーバーでBGM的に
聴いていることが多いです^^;
Commented by tullyz1 at 2019-10-20 00:02
>roxanne6さん
CDトランスポートは部品が1㎝厚の鉄板だったり、
モノブロックのDACは専用チップは使わずにディスクリートで
組んであったりと、CDプレーヤーだけで700万円です^^
大音量にしないと違いが聴き分けられないでしょう。
買う気はもちろんない(というか買える金額ではない^^)ですが
いつも思うのはもっとセッティングをちゃんとやらないと
せっかくの機器がかわいそうということです。
名前
URL
削除用パスワード

<< 多治見修道院(5) 多治見修道院(3) >>