人気ブログランキング |

東北の夏(35)








d0108132_11354589.jpg








d0108132_11354687.jpg






-----------------




「ウォーリーを探せ」をAIでやってみようかといろいろ調査している。
先日使ったAI(SSD)でウォーリーを「人」として認識できるかやってみたら
イラストは「人」として認識しないようだ。ネットにあった写真で
ウォーリーと人間が並んで写っている写真でも、人間だけを検出した。
またウォーリーとウォーリーのビニール人形の組み合わせだと、人形を
検出する。イラストでも黒と黄色の人(オドロー)を検出するのは誤差なのか?

ウォーリーの写真とウォーリーでない写真をかなりの枚数集めるために
AIを使って楽しようとしたのだが、そうは問屋が卸さないようだ。







.




by tullyz1 | 2019-09-23 17:43 | Comments(6)

Commented by umi_bari at 2019-09-23 17:50
今日も光とが下の作品をありがとうございます。
お見事バグースです。
AIは進歩していますが、最後の判断は人間だと
思います。
自動車もそうだと思います。
Commented by roxanne6 at 2019-09-23 19:54
ウォーリーは認識してくれないのですか、カメラの顔認識とかだと認識してくれるのでは・・・
Commented by izumi-suzuki at 2019-09-23 22:13
そうなんですね。AIはちゃんと人間とイラストを識別しているわけで、ある意味優秀ということですね。
「人間ではないその他」としてしか認識していないのか、ちゃんと「イラストの顔」として認識しているかで、今後の対処が大きく変わるような気がします。
もしかしたら、「おねーさん」を認識するAIに「綺麗なおねーさん」を識別できるように学習させる方が、新しく「イラストのウォーリー」を識別させるより楽なのではと思いますが・・・・道程が長そうですが、楽しそうです。

この伏流水は水量が多いのですね。山は本当に緑のダムなのですね。
Commented by tullyz1 at 2019-09-23 23:57
>umi_bariさん
綺麗なところでした。
AIのおかげでいろいろ便利なことが増えてきました。
でも人工「知能」というレベルではないので、過信しないようにしたいですね。
Commented by tullyz1 at 2019-09-24 00:13
>roxanne6さん
うちのデジカメの場合、人の写真は「顔」と認識しますが、ウォーリーは「顔」ではないと判断されます。
でもこのカメラ、2012年より古いので、AI(ディープラーニング)ができる前の技術ですね。
Commented by tullyz1 at 2019-09-24 00:26
>izumi-suzukiさん
優秀といえば優秀ですが、人間とイラスト、何が違うのでしょうね。
人間を描いた細密画だと区別はつかなくなるのかもしれません。
とりあえず「ウォーリーの顔」を学習してもらわないと次に進めませんが
実際の絵本には似て非なるウォーリーが沢山出てくるので、
これをうまく識別できるのかどうか大いに疑問です^^
ウォーリー以外の顔は簡単に集まるのですが、ウォーリーは1~2ページに1つしかなくて
サンプルが少なすぎるのも、前途多難な感じです^^ 通常はせめて数百のサンプルは
欲しいところなのですが。
名前
URL
削除用パスワード

<< 東北の夏(36) 東北の夏(34) >>