人気ブログランキング |

東北の夏(23)

次に向かったのが元滝伏流水。
奈曽の白滝からはそう遠くない。
鳥海山の雪解け水が地下に潜り、湧き出している。
駐車場からなだらかな道を歩いていると、それまでの用水路が一転、
きれいな渓流に変わる。





d0108132_11025974.jpg






d0108132_11031190.jpg





-----------




【今日のAI】
AIを使ってオネーサンが写っている写真だけを識別できるのかやってみたけれど
写真全体をデータとして学習させただけではちゃんと判断できなかった。
正解率が50%くらいなので、でたらめに判断してもそのくらいにはなる^^;
結果的には派手な感じの画像をオネーサンと判断している感じで、使えない。
おそらく、まず人間かどうかを判別してからその部分を長方形にトリミングして、
それで学習させてから、識別しないとダメなのだろう。
写真を何百枚も集めるだけで一苦労なので、自動的に長方形にトリミングするのは
まだまだ先の話になりそうだ。








.


by tullyz1 | 2019-09-08 13:41 | Comments(8)

Commented by roxanne6 at 2019-09-08 14:41
自動できれいなおねーさんを撮影するのはまだ先のようですね^^
Commented by tullyz1 at 2019-09-08 15:05
>roxanne6さん
大量の写真データを学習させるのに結構時間がかかったのですが、
あえなく挫折しました^^; 
女の子はオネーサンと判断されなかったのですが、
作業用エプロンをした男性はオネーサンだとorz
Commented by izumi-suzuki at 2019-09-08 16:31
今日は天皇陛下は秋田で開催されている第39回全国豊かな海づくり大会にご出席されていて、 スピーチの中で鳥海山の雪解け水が川になって、 ある時は伏流水に成り、田畑を潤して日本海に流れていくというお話をされていました。 昨年鳥海山に登られてガイドの方からお話を伺ったそうです。
伏流水から湧水で出た渓流はさぞかし綺麗なのだろうと思います。写真からも透明感や冷たさが伝わってくるようで清々しいです。

おねーさんの識別を服装だけではなくて、 顔立ちや髪型で総合的に判断させるのは難しそうですね。パンツスーツの女性とか、 女装したオジサンとか、お婆さんとかオバサンとか、 たくさんデータを記憶させないとダメですね。
Commented by tullyz1 at 2019-09-08 18:59
>izumi-suzukiさん
おお、なんとタイムリーなお話でしょう^^
白滝も綺麗でしたが、この伏流水も負けていません。
もうブログネタが尽きているのでゴールにたどり着くまでに
だいぶ引っ張りますがご容赦ください^^
テーマとしてはオネーサンの検出ですが、オネーサンっていったい
なんだよという疑問を感じながら写真を選んでいました。
しかも私の写真は後ろ姿が多いので、自分でも判断が難しい。
何を根拠に判断するかはAIのパーセプトロンが決めるので
私が関与することではないのですが、人間にもわからないものは
AIでも無理でした^^ まずはもっと簡単なものからですね^^
Commented by Desire at 2019-09-08 22:25 x
なんだか美しい光につつまれて癒やされます^ ^
Commented by tullyz1 at 2019-09-08 22:43
>Desireさん
私も最初のうちはこの光でも満足して撮りまくっていたのですが
目的地はこんなものではありませんでした。
Commented by voyagers-x at 2019-09-09 11:26
おはようございます ! !
写真が簡単に選別できたら本当に楽なのですけど
自分の普通の生活圏の写真と、いつもと違う旅行の写真は判別できたりしたらすごいですよね
まずは情報のインプットが必要でしょうけど

でもあんまりオートでなんても出来てしまっても、写真の楽しさを半減しそうでダメですね


Commented by tullyz1 at 2019-09-09 17:58
>voyagers-xさん
AIを使った画像識別の基本はわかったので、
例題ではない何かをやってみたくなるわけですが
なかなか意味のある役に立つテーマが見つかりません。
「オネーサン写真」の識別は意味がありますが、目的が漠然としすぎていて
案の定失敗でした^^
世の中ではいろんな会社がAIを導入しようとしていますが、
お金をかけたが失敗している例も多いです。
高望みする割に目的の定義があいまいという、
「オネーサン写真」と同じ問題を抱えています。
ちょうどいいテーマを選ぶのが一番難しいことかもしれません。
人工知能なんて言うからみんな勝手な理想を思い描いてしまうのですよね^^
癌の画像診断であれば、何百、何千というレントゲン写真をAIが読影して
怪しいものだけを拾い上げてくれれば、後は専門医がちゃんとみるというのが
現実的な使い方なのですよね。
Google Homeとの会話もAIですが、8割くらいしか言ったことを音声認識できないし
さらに回答までまともなものはかなり限られます。使える部分で使うというのが
AIとの正しい付き合い方なんですよね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 東北の夏(24) 東北の夏(22) >>