人気ブログランキング |

東北の夏(21)

滝つぼまで降りていく。
小さく見えるかもしれないが、これでも幅11m、高さ26m。4階建てのビルくらい。
五所川原の立佞武多(たちねぷた)は23mなので、あれは高かった。






d0108132_13151335.jpg








d0108132_13160643.jpg






奈曽の白滝
-------------

M10のファームウェアが2.7.5.0にアップデートされていた。
ライブビューなどの不具合改善などだとか。


【今日のAI】
今日のディープラーニングは花(デイジー、バラ、チューリップ)の識別。
昨日からずっとやっていたのだが、教科書の例題を外れたことをやると
途端にいろんな障害に出くわす。でも自分で問題の切り分けができて
解決できると嬉しい^^ 新入社員もこんな感じなんだろうか。






.

by tullyz1 | 2019-09-06 16:09 | Comments(6)

Commented by roxanne6 at 2019-09-06 19:28
M10のファーム更新ですか、調べてみましょう
Commented by izumi-suzuki at 2019-09-06 23:06
轟音が聞こえてきそうな迫力のある滝ですね。私も撮りに行きたいけど、遠いなぁ・・・・
↓の写真を見ながら、tullyz1さんはこの岩の上に立って撮ったのかななんて、いろいろ想像しています。(笑)
東北の滝だから冬は結氷するのでしょうか? この滝が凍り付いたらちょっと怖いものがありますね。

ディープラーニングって・・・パソコンのプログラミング?
なんだか難しそうなことをやってらして、話題に追いつけません・・・すごいな。



Commented by tullyz1 at 2019-09-06 23:25
>roxanne6さん
しばらく皆さんの様子を見てから更新しようかと^^
Commented by tullyz1 at 2019-09-07 00:06
>izumi-suzukiさん
マイナスイオンを沢山浴びることができそうな滝です。
秋田ですからねぇ。ちょっとありますね^^
そうそう、滝つぼの真ん中にある岩まで行って撮りました。
足を踏み外したらライカ2台と一緒に水没ですね^^
冬はわかりませんが、まあ凍るのでしょうね。
信州にもそういう滝はたくさんあります。
ディープラーニング(深層学習、機械学習)は流行りのAIをやるための
技術で、当然プログラミングも必要になります。
最近の暇つぶしのネタです。
AIもいろいろありますが入門編として画像を識別するタイプです。
普通のプログラミングでは人間が手順をパソコンに教えますが、
AIは目的を教えると、パソコンが手順を考えてくれます。
具体的には、パソコンにサンプルの写真をたくさん見せて学習させたのち、
新しい別の写真を見せて、それが何かを判断させます。
例えば、沢山の写真を与えて特定のオネーサンのいる写真だけを探させるとか、
AKB48のメンバーの写真を見せると名前を教えてくれるとかいったことが
できるわけです。
何に使えるかはおいおい考えるということで^^
技術を身に着けておけば、大人になってから役に立つこともあるかと^^
Commented by voyagers-x at 2019-09-07 11:59
おはようございます ! !
今自分はデジ一眼を持っていません
メルカリで売却しました
自分が撮りたいものが、LeicaM10-Pで十分取れると思ったからです
滝撮りしたいけど、別にスローシャッターではなくて
気持ちと一緒に撮るLeicaフォトでいいかなと思っています

ライブビュー見ながらの撮影って、実際ほとんどしないので、今回のアップデートの改善点不明です ^^;
最初についていたバッテリーは今の所調子良さそう
昨日アップデートすると時にバッテリー残量が30%ではダメだったので違うバッテリーを入れてやりました
夜に残量30%のバッテリーをフル充電しましたけど、普通にM10-Pに入れて表序を見たら100%表示になっていました
80%しか表示されないバッテリーは何回か使い切ってフル充電したら、普通に100%表示に戻るのかどうか
それはこれからの検証ですね
Commented by tullyz1 at 2019-09-07 12:48
>voyagers-xさん
デジイチの魅力ってオートフォーカスとか連写でしょうね。
その必要性を感じないので、私も欲しいと思ったことがないです。
スローシャッターの滝も皆さんよくやる撮り方なので
自分がやらなくてもいいかと思っています^^
三脚を持ち歩くのはスナップを撮るときに邪魔ですし。
私もライブビューはほとんど使いません。
ファインダーをのぞくときは眼鏡をかけていますが、
液晶を見るときは眼鏡を外さないといけないので
めんどくさくてそんなことはやっていられません。
ファインダーではピントが確認できない特殊なレンズ用でしょうかね。
バッテリー、よかったですね。まだ新しくて壊れていないなら、
何度か使い切ってフル充電すれば100%になると思います。
名前
URL
削除用パスワード

<< 東北の夏(22) 東北の夏(20) >>