人気ブログランキング |

京都の秋 2018(40)









d0108132_09161050.jpg






-------------




8月1日に米政府高官が日本にホワイト国除外の延期を要請したというニュースが
飛び交い、折しもポンペイオ長官がバンコクで外相会談が行われたときであったので
何か動きがあるのかとも思われたが、なんと、あれはロイターが作ったフェイクニュース
だったというのだ。缶国筋に買収された記者が匿名で出したらしい。
『日韓は「休止協定」締結を、対立回避へ米国が要請』という当該記事は
すでに修正されている。
トランプがフェイクニュース、フェイクニュースと頻繁に言うので、
メディアへの偏見という印象を持っていたが、日本の外交問題でも
こうやって政府高官を混乱させたり、世論を作ったりしていく時代なのかと驚く。
NHKや朝日新聞のニュースは信用してはいけないというのはよく言われることだが、
確かにロイターだって低レベルの記者はいるので、お金を貰えばいくらでも
記事を書くのだろう。ネット記事ならいくらでも修正できるから、チェックも甘くなる。
自分の頭で考えるようにしないと、戦時中や今の缶国みたいに洗脳されてしまう。
ぼーっと生きてんじゃねぇよ、という話だ。



.

by tullyz1 | 2019-08-05 16:16 | Comments(2)

Commented by roxanne6 at 2019-08-05 17:16
なんだかねぇKの醜いこと!オリンピックも来なくていいですよん
韓国渡航注意が出ましたね、行って外貨なんぞ落としてはいけません
Commented by tullyz1 at 2019-08-05 18:25
>roxanne6さん
もう最近は何だかねぇ、ですね^^ 以前は暴言にカチンときたりもしましたが、
最近は言うことやることすべてが缶国のディメリットになることばかりで
頭が悪いのかとかわいそうになります。「反省」ができない種類の生き物なんでしょうね。
すべては、悪い教育で国民を壊してしまったということでしょう。
缶国や中国を見ていると正しい教育がいかに大切かがわかります。
名前
URL
削除用パスワード

<< 京都の秋 2018(41) 京都の秋 2018(39) >>