人気ブログランキング |

山高神代桜(2)

樹齢1800~2000年ともなると当然、木は弱っているのだが
幹の太さを見るとその太さに樹齢を感じずにはいられない。






d0108132_18471551.jpg








d0108132_18472037.jpg



根本の幹周りは11.8mというので、直径は約4m。




-------------

















.






by tullyz1 | 2019-04-14 14:47 | Comments(8)

Commented by roxanne6 at 2019-04-14 20:32
すごい木ですね、まだまだ花を咲かせてくれそうですね
Commented by umi_bari at 2019-04-14 21:10
日本一?そのぐらいの桜ですよね。
良くいかれました。
良く見せてくれました。
ありがとうございます。
バグースです。
Commented by tullyz1 at 2019-04-14 22:20
>roxanne6さん
桜の花だけを見れば厳しいものがありますが、神代ナントカって大体そんなものですよね。
たいしたものです。
Commented by tullyz1 at 2019-04-14 22:22
>umi_bariさん
日本三大桜のひとつなんだそうです。古さでですが^^
マツコの知らない世界でも紹介されたものです。
花はちょうどいいタイミングでしたね。
Commented by Neoribates at 2019-04-15 00:02
ここまで満身創痍のようでも花を咲かせる生命力に感服しますね.
思わず合掌.
Commented by voyagers-x at 2019-04-15 11:30
おはようございます ! !
すごい大木ですね
一緒に人が写っていて、木の大きさがよくわかりますね
だけど根っこは......結構ボロボロ!?
桜が綺麗に咲いてるけど、あー生命力を感じますね
今日から4月中旬です
あと2週間しかないです
何をするのか決めなくては ^^;

Commented by tullyz1 at 2019-04-15 17:47
>Neoribatesさん
2000年近くもの間、毎年花を咲かせていたというのは驚きですね。
だいぶ弱ってきているのですが、なんとか枯れないでほしいものです。
Commented by tullyz1 at 2019-04-15 17:47
>voyagers-xさん
以前は高さもかなりあったのでしょうが、今はこんな高さです。
幹の太さはなかなかのものです^^
2000年も経っているので、幹はかなりボロボロですね。
でもどこかは生きていて、枝を付け、花を咲かせています。
2000年ってちょっとイメージできませんね^^
弥生時代。邪馬台国とか卑弥呼とかより少し前です。
連休まであと2週間。私は近場でのんびり過ごします^^
名前
URL
削除用パスワード

<< 山高神代桜(3) 山高神代桜(1) >>