人気ブログランキング |

神楽坂散策(18)

石畳を相当歩き回っているのに、意外と人は多くない。







d0108132_23460441.jpg






d0108132_23462484.jpg






------------












.





by tullyz1 | 2019-01-23 16:43 | Comments(6)

Commented by umi_bari at 2019-01-23 23:00
光と影に暈しを今日もありがとうございます。
機材も腕も一流ですね、バグースです。
Commented by tullyz1 at 2019-01-23 23:18
>umi_bariさん
石畳をテーマにもっといろいろ撮りたかったのですが、どうもワンパターンで^^
まだまだですね。
Commented by voyagers-x at 2019-01-24 10:13
おはようございます ! !
石畳って、情緒があって素敵ですね
でも.......ずっと歩いてると足の裏に微妙にあたり足に負担がかかりそう^^;
石畳って、作るとなると結構手間がかかりそうですね
診察室でずっと使っていた水銀の血圧計が、最近加圧してもすぐ落ちてしまいます
機密性がどこかおかしいのでしょうけど、チューブとかマンシェットを調べても空気漏れない感じ
仕方なくデジタルの水銀風血圧計オーダー中です
うーん、道具ってそんなものですね
いくら味わい深いものでも、道具はいつか使えなくなる.........ライカと同じですね.......ライカの方がはるかに長く使えそうですけど笑
Commented by tullyz1 at 2019-01-24 11:18
>voyagers-xさん
さすがにそろそろ石畳も飽きてきたかと思いますが^^;
でも、なかなかいいものです。
ハイヒールのオネーサンからは嫌われそうですが^^
舗装やインターロッキングの道は歩きやすいのですが
目を楽しませてはくれません。作るのも面倒ですよね。
適度に間をあけて、目地を埋めて・・・。
配置が微妙に歪んでいるのが目に優しいのかも。
人生、ゆるーく生きていていいんだよという感じでしょうか。
デジタルの水銀風血圧計なんてあるんですね^^
数字だけではなくて、やっぱりあの形がいいのでしょうね。
水銀のもまだまだ売っていますね。数千円なので直すより
買い替えた方がいいのでしょうが、水銀が入っているので
捨てるのも厄介ですね。
Commented by roxanne6 at 2019-01-24 18:08
位置関係は路地の向こうの建物で分かりました、田舎者は神楽坂にはゆく機会がなく
ああこんなになっているんだぁと感心しています
Commented by tullyz1 at 2019-01-24 23:38
>roxanne6さん
このくらいだと私にもわかるのですが、路地を3つくらい通過すると
もうどこを歩いているのかわからなくなります^^;
名前
URL
削除用パスワード

<< 神楽坂散策(19) 神楽坂散策(17) >>