軽井沢の秋(11)






d0108132_17171948.jpg




-----------



ビカクシダ(コウモリラン)に水をやる。
テスターでミズゴケの両端の抵抗を測ったら水やり直前は10~11MΩくらいだった。
触ってみても乾いているといってもいいレベル。

今朝もマイナス2度くらい。雨水タンクが凍らないように水を空にした。





.


[PR]

by tullyz1 | 2018-11-23 15:08 | Comments(4)

Commented by roxanne6 at 2018-11-23 18:26
絵のようです!センサーで自動給水を目指しているのですね、すごい
Commented by tullyz1 at 2018-11-23 23:46
>roxanne6さん
絵のようというのは最高の誉め言葉です^^ 水がない状態を数値的に知りたかったのですが
今回、テスターで測るだけで内部の湿り具合と外側の状態の関係がだいたい分かったので
センサーはいらなそうです^^ でも、Arduinoも面白そうかなと気になっています。
Commented by voyagers-x at 2018-11-24 12:04
おはようございます ! !
なんだか手付かずの自然な感じですね
ありのままの自然って、本来綺麗ですよね
最近の衝動買い、無駄遣い.......オールデンの馬毛ブラシ7000円
たかがブラシに......奥さんに内緒でポチりました ^^;
Commented by tullyz1 at 2018-11-24 14:51
>voyagers-xさん
周りに人がいっぱいいるなんて解かりませんよね^^
どんなにきれいなところなんだろうと思って行くと
人がいっぱいなんです^^ 写真マジックですね。
ブラシ、いいお値段ですね^^
私も以前、製図用の馬毛ブラシが欲しくてポチリました。
1300円くらい。今どき鉛筆で製図なんてしないので、
机上の掃除用です。
でも掃除目的ならクイックルの方が性能は上ですが^^
靴用のブラシもいくつか持っていますが、
ほとんど靴屋さんからの貰い物です。ほとんど使ってません^^;
名前
URL
削除用パスワード

<< 軽井沢の秋(12) 軽井沢の秋(10) >>