アンティーク(3)





d0108132_14442327.jpg






-------------













.








[PR]

by tullyz1 | 2018-11-08 16:44 | Comments(6)

Commented by izumi-suzuki at 2018-11-08 23:21
松本のアンティークのお店?  値札ついていないし、資料館みたいなところかな?
柔らかくて穏やかな灯りですね。
こういう場所で過ごす時間って、私も結構好きです。なんだか心が落ち着く感じがします。

4月に母が肺炎で入院して、それから体調がなかなか元に戻らなかったのですが、半年がかりでやっと復活してくれました。 まだ心配なことは心配なのですが・・・私も少し自分の時間が作れるようになったから良かったです。
先日 上高地へ行くのに沢渡まで車を走らせて、松本を通りました。 
Commented by tullyz1 at 2018-11-09 00:02
>izumi-suzukiさん
これは閉店した古道具屋さんのイベントだったと思います。
蔵を借り切って、いろいろ並べてありました。
売っていたのかな? 買っている人もいなかったような。
こういうところに行くと要らないものを買いそうになって
危ないです^^ 
お母様、大変だったのですね。
高齢になってくると肺炎も重篤になるみたいですから
お大事になさってください。
そのような状況ではのんびり撮影に出かけることも
できなかったのでしょうね。
車で沢渡まで^^ 相変わらずアクティブですね^^
Commented by sacra fragola at 2018-11-09 04:02 x
こんばんは、というよりおはようございます。
アンティークという響き、どこかワクワクさせられますね。
古いものには、時間というエッセンスが加わり新しいものには出せない
独特の味があるからでしょうかね?

最近体調が優れず、こんな時間に目が覚めたりします。
暑い時期は苦手なんですが、季節が寒い冬に入る時期に、
気管支が炎症を起こし呼吸が苦しくなるのです。
困ったものです。
Commented by voyagers-x at 2018-11-09 10:28
おはようございます!!
これくらいの明るさって、落ち着きますね
よく眠る時に真っ暗な方が眠れると言いますけど
実際僕も寝る時は真っ暗にしますけど
心地いいくらいの明るさを眺めながら寝るのも良さそう
あるいはステンドグラスのスタンド越しの素敵な光を眺めながら
何か作業をするときは暗いと、最近は老眼のせいでよく見えません ^^;

Commented by tullyz1 at 2018-11-09 10:46
>sacra fragolaさん
何ですか、この時間は^^ 私には未知の時間です^^
アンティークも最近はワクワクしないのですよね。
断捨離を進めている私にはゴミに見えてしまいます。
でも見に行ってしまうのですよね^^
え、こんな時間に起きてしまうのですか。
私も歳なのでトイレくらいには起きますが。
気管支炎ですか。辛いですね。
私もまれに花粉症の早朝のくしゃみで起きることがあり
そういう日は一日中、意識もうろうとしています。
sacraさんはまだ現役バリバリなので大変ですね。
Commented by tullyz1 at 2018-11-09 11:22
>voyagers-xさん
この暗さに狭い机。ある意味落ち着くかもしれません^^
私は明るいと寝れないので真っ暗にするのですが
トイレに起きたときに危ないので、ほんのり足元を
照らしてくれるセンサーライトを付けています。
心地よくてだんだん眠くなるライトがあると売れそうですね^^
ステンドグラスもいいですね。うちのダイニングテーブルの上の照明は
ステンドグラスなのですが、5キロ以上あって落ちたらタダでは済みません^^;
心地よい明るさと老眼は相反する要求ですね^^
名前
URL
削除用パスワード

<< アンティーク(4) アンティーク(2) >>