クラフトフェア松本2018(32)





d0108132_18522244.jpg


革製品の魅力は革そのものの魅力が多くを占めている。
普通に手に入れにくい革を使って作品を作り
オリジナリティーを出している作家さんが多い。




--------------











.



[PR]

by tullyz1 | 2018-09-04 16:52 | Comments(4)

Commented by Desire at 2018-09-04 22:50 x
革職人は素材が全てなんでしょうね~
こちらには台風が襲撃で早く過ぎ去ることを祈ってますわ
指先が拘りを説明している一瞬に思えて楽しい一枚ですね
Commented by voyagers-x at 2018-09-05 09:35
おはようございます!!
革製品っていいですね
ここに置いてるのは二つ折り財布でしょうか
近年はファスナー付きの長財布が多いですよね
でも革の場合、お尻のポケットに入れて使ってると独特の艶々になりそうですね
手っ取り早く味わいだしたいきもするけど、そこは押さえて我慢して
ゆっくりと変化する味わいを楽しみたいですね
台風、大丈夫でしたか?
九州は快晴で今日からまた暑くなりそうです

Commented by tullyz1 at 2018-09-05 17:55
>Desireさん
縫製の技術やエッジ(こば)の処理などはありますが、
8割くらいは革の材質で決まりますね。
最近は欧米でも若い牛の霜降り肉が好まれてきているので
昔のようないい革がなかなか手に入れられないのだとか。
信州はアルプスに囲まれているので、世の中が台風だと騒いでいるときも
ほとんど影響を受けなかったのですが、今回のは強力でした。
普段の備えがないので、近所でも物置が飛ばされていました^^;
できれば女性の指先がいいのですが^^
Commented by tullyz1 at 2018-09-05 17:56
>voyagers-xさん
二つ折りみたいなシンプルなモノでした。
長財布はかさばるので、ほとんど使ったことがありません。
この革は地味な発色で、バックスキンみたいな材質でよかったですが
話を聞いていたら、経年でどれも黒くなっていくのだとか。
じゃあ、どれを買っても同じかみたいな^^
うちは台風の被害はなかったですが、
近所で物置が飛ばされていて驚きました。
台風ってほとんど来ることがないので、
毎年のように来る他の地域の人は大変だと思います。
名前
URL
削除用パスワード

<< クラフトフェア松本2018(33) クラフトフェア松本2018(31) >>