秋田・角館(5)








d0108132_10464850.jpg





d0108132_10465031.jpg
こんなにたくさんの武器や甲冑がある家って凄すぎる^^ 







d0108132_10465232.jpg
日本刀のハンズオン。本物の刀を持ち上げたのは初めて。結構重い。棒の先に1.5リッターのペットボトルが付いている感じ。
二刀流なんてよほど腕の力が無いと無理だろう。



角館
----------------------





















.



[PR]

by tullyz1 | 2018-06-21 16:50 | Comments(6)

Commented by umi_bari at 2018-06-21 21:33
角館、桜の時期しか絵を見たことがありません。
歴史の紹介をありがとうございます、バグースです。
Commented by roxanne6 at 2018-06-21 21:42
刀剣女子もいなかったんですね( ;∀;)
Commented by tullyz1 at 2018-06-21 22:40
>umi_bariさん
桜の時期はとんでもない人だかりになるようですね。
新緑の時期はこんなに閑散としていました^^
どうせ行くならこういう時期がいいです^^
Commented by tullyz1 at 2018-06-21 22:48
>roxanne6さん
修学旅行か何かの生徒はいましたけど、残念ながらオネーサンは・・・
美人で有名な角館南高等学校があるというので期待していたのですが
4年前に統合され、閉校となっておりましたorz
どうりでカーナビで見つからなかったわけです。
Commented by voyagers-x at 2018-06-22 10:13
おはようございます!!
展示してるものから何かオーラでも出てきそうな歴史の存在感を感じさせてくれますね
鉄砲......今はマシンガンが普通ですね
マシンガンって、どうしてあんなに連射できるのでしょうね
モーターが付いてるわけでも無いだろうし
鎧......今の時代もほとんど同じかな
銃でに撃たれたら駄目ですね
アイアンマンの様に銃を跳ね返す様な防具って無いものか
妄想が膨らみます ^^;

Commented by tullyz1 at 2018-06-22 14:32
>voyagers-xさん
文化財として貴重なものなのでしょうね。
ここのオーナーが集めたアンティ-クカメラや
蓄音機のコレクションもそうそうたるものでした。
それぞれの展示のために建物がありました^^;
貴重といえば貴重なのですが、過去の遺産なので
ゴミといえばゴミかも^^ 
維持管理していくのも大変そうです。
弾を跳ね返す防具といえば爆弾処理班が着ている
宇宙服みたいなのでしょうか^^ 動きがとれません^^
名前
URL
削除用パスワード

<< 秋田・角館(6) 秋田・角館(4) >>