南信州の桜 (6)






d0108132_00225614.jpg





d0108132_00231007.jpg


--------------

Super Audio CDをいろいろ聴いている。DSDによるハイレゾ音源だ。
今日聴いたのはプレトニョフのシューマン交響的練習曲・幻想曲他。
ピアノはSuper Audio CDの違いがいかんなく発揮される音源だ。
CDレイヤーで聴くと、まあよく知っている優秀な録音のピアノの音なのだが
SACDレイヤーで聴くと部屋の空気が変わる。変な例えなのだが
芳香剤の香りが部屋にたなびくように、音が消えたあとも音符が部屋の中を
たなびいている感じがする。低音の響きにも圧倒的な説得力がある。
生のピアノの音と同じとは言わないが、相当それに近づいた感じがする。
同じスピーカーからこれだけ違う音が出るのは驚きだ。
Super Audio CD、恐るべし。





.












[PR]

by tullyz1 | 2018-04-20 17:30 | Comments(6)

Commented by umi_bari at 2018-04-20 21:45
立派な枝ぶりの桜、背景に雪が残った山脈の撮影、
お見事バグースです。
昔はオーディオをやっていましたが、今は音楽は
全く分からないんですよ。
Commented by tullyz1 at 2018-04-20 23:58
>umi_bariさん
桜と雪山の組み合わせって他の地域では難しいですよね。
5月を過ぎると雪もどんどんなくなってしまいます。
私も最近時間ができたのでゆっくり音楽が聴けるようになりました。
Commented by voyagers-x at 2018-04-21 10:28
おはようございます ! !
ハイレゾ音源をまだ体験したことがありません
興味はたくさんあるのですけど
綺麗に桜が咲いていますね
信州の方はも少し桜が楽しめそうでしょうか
今日は夏日になりそうです
日田の方は気温が30度まで上がるそうです
もう夏の気温ですね

Commented by tullyz1 at 2018-04-21 12:32
>voyagers-xさん
何年か前にハイレゾってどんなものか体験しようと思い
いろいろやったのですが、今一つ劇的な違いが感じられず
オーディオショップでも聴かせてもらったのですが、
それでも微妙な差しか感じされませんでした。
世の中の半分の人しか聴き分けられないという話もあり
そんなものなんだろう、歳で聴力も劣化しているはずだしと
納得していたのですが、今回、Super Audio CDで初DSD体験をしたら
かなりの違いがありました。それでも録音もそれなりにいいものでないと
違いはわずかになります。
そんなわけで、録音のいいSACDを探しています。
最近の桜は八重桜や山桜になっています。
こっちも今日は27度の予報です。外は暑いです^^;
Commented by roxanne6 at 2018-04-21 21:43
DSDもなかなか面倒なので最近はリッピングを192KHz 24bitでおこない、flacにしてPCMで聴いています
コレで充分です
Commented by tullyz1 at 2018-04-21 22:55
>roxanne6さん
192KHzもいいのですが、私にはSACDの方が違いが分かりやすかったです。
PCMのハイレゾはアップコンバートでも十分かもと思っていたのですが
DSDは違いが明白なものが多いので、SACDを買ってしまいます^^;
録音そのものが良くないとやっぱりだめなんですけどね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 南信州の桜 (7) 南信州の桜 (5) >>