人気ブログランキング |

京都の小路巡り(13)






d0108132_00044202.jpg
紋屋の辻子はこんなところ。





d0108132_00045773.jpg





d0108132_00050878.jpg






d0108132_00044970.jpg

目的地は三上家の路地だった


紋屋の辻子
---------------


















.


by tullyz1 | 2018-01-31 17:09 | Comments(8)

Commented by roxanne6 at 2018-01-31 21:07
珍しく絡み合う電線を撮ったのですね、三上さんの表札の付いた路地ってのがあるのですね
Commented by tullyz1 at 2018-01-31 22:23
>roxanne6さん
なんだか気になる電線でした。路地に表札があるって凄いですよね。
昔は家までの道の両側に職人達がいたのですね。
Commented by sacra fragola at 2018-02-01 00:10 x
こんばんは。
京都のストックがまだまだ出て来そうですね。
ほとんど毎日のブログ更新ご苦労様です。
本当に頭が下がります。一度、気を抜くととことん体たらくが始まってしまいます。
こういう車の入れなさそうな路地は魅力的ですね。
Commented by voyagers-x at 2018-02-01 10:34
おはようございます!!
味わいのある京都の小路
入り組んで複雑で密集していそうですね
火事なんて起こしたら大変ですね

Commented by izumi-suzuki at 2018-02-01 11:20
本当に京都らしい風情の辻子ですね。
今まで、こういう京都の楽しみ方をしたことがなかったので、私も路地歩きをしてみたくなりました。

ただ、京都の住所表示はどうも苦手です。
もともと方向音痴なのに、東西南北で表現されると訳がわからなくなってしまって・・・・
右とか左とか言ってほしいなぁといつも思います。 碁盤の目の街だから、地図が頭に入っていれば東西南北がわかりやすいのかとは思うのですが・・・・

辻子は訪ねてみたいものの、迷うのが必須のようで怖いような・・・(笑)
Commented by tullyz1 at 2018-02-01 18:14
>sacra-fragolaさん
さすがにもう終わりです。それでも2か月持ちました^^
がんばっているわけではないのですよ。
せっかく撮ってきたので、ハードディスクの肥やしにするだけではなく
見ていただきたいだけで^^ 
こんな写真ですが、見ていただいている方にはほんと感謝です。
車が入れないというだけで別世界ですよね。
縄手通りも京都に比べるとなんちゃってですが、ぶらぶらできます。
Commented by tullyz1 at 2018-02-01 18:14
>voyagers-xさん
京都の路地は素敵ですが、火事は怖いですね。
こんな細い道、消防車が入るのはかなり大変です。
建築基準法の制限もあるのでしょうが、
こういう素敵な空間がなくなってしまうのはさびしいです。
安全を確保しつつ、いつまでも残してほしいものです。
Commented by tullyz1 at 2018-02-01 18:15
>izumi-suzukiさん
京都はすごい神社仏閣や新しいお店も魅力的ですが、
こういう昔からの町も魅力的です。
残すのは大変でしょうからだんだんなくなってしまうのでしょうね。
信州人は東西南北を割と意識しているような気がします。
山の形を日々認識しているので、それと組み合わさるのでしょうね。
京都も何度か行っていると、三条通とか河原町通とか、
だいたいわかってきます。基本は碁盤の目ですし。
こういう小路は大抵短いので迷うほどではありません。
でも、あえて迷い込んでみるのも楽しそうです^^
スマホのナビもあるので、本当に迷うこともありませんし。
名前
URL
削除用パスワード

<< 京都の小路巡り(14) 京都の小路巡り(12) >>