人気ブログランキング |

京都の小路巡り(10)

次に訪れたのは「撞木の辻子(しゅもくのずし)」。シュモクザメの撞木で金槌のこと。
ここの辻子はクランクではなくて、丁字になっているのでそう呼ばれているらしい。





d0108132_23294040.jpg




d0108132_23294190.jpg



d0108132_23294003.jpg



撞木の辻子
-------------



一昨日に続き、昨日さらに電力モニターが最大日間消費電力を更新した。どんなに寒いんだか。
夜間の電力はあまり変わらないが、昼間の電力量が倍になっている。
昼間、凍結防止帯が電気を食っていることは明らか。














.


by tullyz1 | 2018-01-28 16:34 | Comments(6)

Commented by roxanne6 at 2018-01-28 20:20
今日は真壁まで行ったら雪の花が舞っていて寒かったです、今週も雪の気配ですね
ノクチを久しぶりに持って行きました
Commented by tullyz1 at 2018-01-28 22:38
>roxanne6さん
真壁って行ったことないです。そもそも茨城に行ったことがありません。
こっちも夕方には雪が舞っていました。相変わらずの寒さです。
ノクチの登場ですか。楽しみです。
Commented by minton at 2018-01-29 11:09 x
2枚目のにじり戸のような小振りな木戸のエイジング感が美しいです。
このところほんとに寒いですね。
今日はひさしぶりに真冬日から開放されて日中少し緩むようで嬉しいです。
Commented by voyagers-x at 2018-01-29 11:42
おはようございます!!
いろいろな路地裏風景もノクチで撮影すると素敵ですね
清水寺が工事中で、でもその工事の光景も大変珍しいそうです
でもふーんで終わりそうだからと奥さんと相談して今回は清水寺はパスしようという事になりました
その分時間があるので、奥さんが美味しいモノ巡りをしようと楽しそうに観光の本を毎晩眺めています
最近はぼうかんをどうしようかとよく話しています
ヒートテックの極暖と厚手の靴下と動きやすいDownとかわぐつなんてやめてスニーカー
月曜日、また少し寒さが強くなっていますね

Commented by tullyz1 at 2018-01-29 17:59
>mintonさん
ラーメン屋のようですが、どんどん人が入っていきました。
隠れ家みたいですよね。
真冬日が3日間も続くって昔もあったのでしょうかね。
昔はマイナス15度がよくあって、諏訪湖も毎年凍っていたのだから
もっと寒かったのでしょうか。たいした暖房もない中、昔の人は
よく生きていましたよね。
Commented by tullyz1 at 2018-01-29 17:59
>voyagers-xさん
膏薬辻子が素敵だったので、割と普通なここをどう撮るか
ちょっと悩みました。でもこれが京都ですから。
ノクチだとちょっと雰囲気は出ますよね。
清水寺は工事中ですか。まあ、他にいくらでもお寺はあるので
困りませんけどね^^
3月末でも寒かったので、2月はまだまだ寒いでしょうね。
街歩きなので、どこかお店に入れば暖も取れます。
たくさん歩くので、靴は大切ですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 京都の小路巡り(11) 京都の小路巡り(9) >>