人気ブログランキング |

箱根の旅(4)







d0108132_11394421.jpg






d0108132_11395816.jpg






d0108132_1140557.jpg

富士屋ホテル

--------
今日のハムスターの回し車の回転数: 3626回転(1.6km)





.

by tullyz1 | 2016-07-17 17:39 | Comments(8)

Commented by roxanne6 at 2016-07-17 18:57
相変わらず外国人が多いですね、遠巻き状態でしょうか?その後接近でしょうか?
と煽ってみます(^^)
Commented by tullyz1 at 2016-07-17 18:59
>roxanne6さん
オネーサンなら許します^^ 
振り返ったらオネーサンたちがいたので撮ったのですが
今回は深追いはしませんでした^^
Commented by minton at 2016-07-17 22:54 x
若草色のペンキの色って今はあまりないですけど、強烈なノスタルジーを感じます。
Commented by tullyz1 at 2016-07-17 23:28
>mintonさん
1枚目のペンキでしょうか。海外でよく見かけますね。
海外のペンキの色は日本にないような色が多いです。
日本のペンキメーカーは素材としてのペンキを売っているのに対して
海外は色のある暮らしを売っているのだなと思わされます。
Commented by swingphoto at 2016-07-18 09:12
平日ですねえ。
土日は、混んでいて
駐車場とかすごいことになってしまいます。
老朽化も進んでいるのでますが
上手に保存されればいいですねえ。
Commented by tullyz1 at 2016-07-18 12:44
>swingphotoさん
勤続35周年で1週間お休みをもらったので、その平日に行きました。
やっぱり土日は凄いのでしょうね。平日でも駐車場は遠くでしたね。
ホテルマンが車をちゃんと移動してくれるのでいいのですが。
そういうホテルはめったに泊まりません^^;
古い調度品も味があっていいといえばいいのですが、
さすがに時代を感じさせます。
今は経営が小佐野賢治の日本興業グループに移ってますが
庭も含めてこれだけのものを維持していくには
かなりのお金がかかるでしょうね。
Commented by izumi-suzuki at 2016-07-18 19:57
富士屋ホテルの周りには、何軒も骨董屋さんがあるでしょう? 外国人目当てだから少し値段も高めだったりするんですけれど、それなりにあか抜けたものが多くて、結構はまります。(笑) 電車の時は「重いから」と思ってあきらめがつくのですが、車の時は危ないです・・・・(-_-;)

新しいホテルの明るい部屋も好きですけれど、たまに古い調度品に囲まれて泊まるのもいいですよね。
富士屋ホテルのお部屋のバスタブは、昔ながらの猫足のバスタブなので、映画の女優さんみたいな気になります。
Commented by tullyz1 at 2016-07-18 21:01
>izumi-suzukiさん
骨董屋さん、何軒かありました。外国人向けだと思ったので入りませんでしたが、
それなら入ればよかったですね。クラフトと違って骨董は買うほどの興味はないので私は大丈夫でしょう^^
イギリスだと結構古いホテルも多いのですが、ちょっとそれを思い起こさせる感じがよかったです。
いい設備も大浴場もないのもわかっていたので何ら問題はなかったのですが
猫足のバスタブは感動しました。エディバラの古いホテルに泊まった時、
20畳くらいの広いバスルームに猫足だけがあって、その時ほどの広さはなかったですが
久々に見ました。部屋の天井がとてつもなく高いのも懐かしかったです。
名前
URL
削除用パスワード

<< ウエダキヨアキ展 箱根の旅(3) >>