人気ブログランキング |

京都2016(13)

四条界隈




d0108132_2137919.jpg





d0108132_2137135.jpg






d0108132_21372711.jpg





d0108132_21373121.jpg




-----------
今日のハムスターの回し車の回転数: 14,339回転(6.6km)



スピーカーの箱のパーツを短時間で作り、かつ品質を一定にするには
治具を作るしかないということで、今日は治具を制作。
4個の箱を作るのに、コースターみたいなものを24個作らないといけないのだ。
これで一番時間がかかる45度カットの50%はかなり効率化される。






.

by tullyz1 | 2016-04-11 17:37 | Comments(4)

Commented by roxanne6 at 2016-04-12 07:56
とうとう工房化してますね、Degifi買い占めでしょうか?(^^)
Commented by voyagers-x at 2016-04-12 10:32
おはようございます!!
いいものを作るためには目立たないけど道具に拘り、形を作る前の段階の品質を上げなくては、全体としてのモノが出来上がった時の上質に繋がらない、という事ですね。基本が極めて大切という事ですね。うーん、自分が思い描いたことが実現できるのは凄く楽しいことです。でも普通の人は途中で挫折する凡人なのです。tullyさん、凄い!!

Commented by tullyz1 at 2016-04-12 18:37
>roxanne6さん
工房化^^
1個だけなら頑張るしかないですが、
4個となるとツールを考えないとやってられません。
治具の効果を早く知りたいですが、
週末まではまだちょっとありますね・・・
Commented by tullyz1 at 2016-04-12 18:37
>voyagers-xさん
写真にしろ木工にしろ、実際に自分でやってみると
思っていた以上に大変なことに気づかされます。
いい道具買えば、いいカメラ買えば楽勝だとか思っていても
そう簡単なものではなくて、いろいろ工夫をし、
腕を磨かないと思ったようにはいきません。
それを乗り越えられたとしても、最後はセンスの問題
なんてのがありますから、道は果てしないです。
木工も写真もそうですが、実は完璧でないものを
どうレタッチするかで最終的な出来栄えが決まります。
いかに自然に見せながら、手を加えていることに気づかせないか
そういう技術を職人たちは持っているんですよね。
そういうことを学ぶのも面白いです。
名前
URL
削除用パスワード

<< 京都2016(14) 京都2016(12) >>