人気ブログランキング |

クラフトピクニック2015(6)





d0108132_1445758.jpg

木曽のお六櫛の実演。




d0108132_145273.jpg

壁塗りが最近の流行か? 美術館でも見かけた。


---------
今日のハムスターの回し車の回転数: 16,645回転(7.4km)

by tullyz1 | 2016-03-09 17:05 | Comments(6)

Commented by roxanne6 at 2016-03-09 18:32
どなたかがツィーターのスタンドとしては100均の1合升がよいと言っていました
確かに・・・
安いスタンドは完売なのですね
Commented by tullyz1 at 2016-03-09 20:10
>roxanne6さん
安いといっても4000円くらいしますよね。ただの本立てなのに^^
一合升はちょっと大きいのですよね。五勺枡だとぴったりです。
今日、アマゾンからミノルキューブSというのが届きました。
各辺65mmの透明強化スチロール樹脂で、2個650円。
でも厚さが2mmなので共振しないかどうかが微妙です。その意味では木の方がいいかも。
スピーカーを付ける面だけ木にする方法もありかと。
木の箱を作るとか、アルミの削り出しとかの可能性もまだ捨てていません。
エーモンのファストン端子も127円でお取り寄せ中です。
Commented by micro43 at 2016-03-10 08:47
クラフトで壁りが
我家の壁も一部土壁にしていますが、最近は職人が少なくてされる方少ないようです。
Commented by voyagers-x at 2016-03-10 11:38
おはようございます!!
最近は職人がどんどん減ってきてるようですね
将来的にはどんどん姿を消してしまいそうですね
世の中全て機械的に作られる人工物ばかりになったりして
味気ない世の中が加速しそうですね
Commented by tullyz1 at 2016-03-10 18:42
>micro43さん
まあ、クラフトといえばそうなのかも^^
土壁があるのですか。うらやましいです。
最近は需要もないし、職人もいないしで、
こういうイベントでアピールすると
両者にとってうれしい出会いになるのかもしれません。
Commented by tullyz1 at 2016-03-10 18:42
>voyagers-xさん
職人には生きにくい世の中ですね。
値段、生産性や均一性を求めると工業製品に
なってしまいますね。
全てのものにオリジナリティーを求めている
わけではないのですが、手作り的なものにも
憧れることはあります。
今、スピーカーの箱の素材を探していますが
いろんなモノ作りをしている人が多くて
厳しいコストのなかでもいろんなことが
行われているのだなと勉強になります。
名前
URL
削除用パスワード

<< クラフトピクニック2015(7) クラフトピクニック2015(5) >>