四国の旅 part2(8)

壇ノ浦の近く、庵治(あじ)の海の夕暮れと朝。
瀬戸内海はどこも美しい。



d0108132_0143269.jpg






d0108132_0143860.jpg






d0108132_0144277.jpg






d0108132_0144730.jpg





-----------
今日のハムスターの回し車の回転数: 26969回転(12.2km)


6人のカメラマンによる実証実験
“写真はレンズが撮るのではなく、写真家の視点で切り取ったものである”


6名のフォトグラファーと1名のモデル。そこに6つのシナリオが用意された。
そうして出来上がった写真はまるで違う。
確かに写真は「想い」を具現化したものだと思う。

http://markezine.jp/article/detail/23518
[PR]

by tullyz1 | 2015-12-08 17:15 | Comments(10)

Commented by roxanne6 at 2015-12-08 22:44
島には渡らなかったのでしょうか?
Commented by tullyz1 at 2015-12-08 22:55
>roxanne6さん
3日目にフェリーに乗りました。フェリーに乗ってみたかったというだけですが^^
Commented by izumi-suzuki at 2015-12-09 00:12
壇ノ浦ですか・・・・「庵治の海」って、なんだか響きが深淵な雰囲気・・・
この海が紅白の旗が翻る小舟でいっぱいになった時があったんでしょうね。なんだか時の流れって不思議です。 同じところに立っているのに 時間の流れに遮られて見えないって、とても神秘的な気がします。

6人のフォトグラファーの記事、面白く拝見しました。ずっと前ですが、風景写真家の竹内敏信先生のワークショップに参加したことがあるのですが、ゼミの人達全員が同じ被写体に向かっているのに、やっぱり全部違う写真になるんです。一人一人の感性とか意図とか、インスピレーションの違いが作品に反映するのですよね。 
今回の記事は与えられている情報が違うから、撮る側の捉え方が違ってくるのは当然ですよね。
なんの情報もなしで、フォトグラファーの受けた印象だけで撮り比べたらどうなるのか見てみたいなぁと思いました。
Commented by micro43 at 2015-12-09 07:15
ここ庵治石は最高と聞いています
墓石に使われていますが値段が高いと
埋蔵量も少なくなっているとも。
Commented by voyagers-x at 2015-12-09 09:40

おはようございます!!
同じ視点で違う時間帯
二枚目の雰囲気が大好きです
季節によっても違う色が楽しめそうですね
真っ赤にオレンジ色になったら綺麗でしょうね

“写真はレンズが撮るのではなく、写真家の視点で切り取ったものである”

なるほどですね
同じ光景も人によって違う撮り方、それが写真の楽しさですね


Commented by tullyz1 at 2015-12-09 18:44
>izumi-suzukiさん
四国の海はどこ見きれいですが、ここも素敵でした。
源氏と平家って今の日本の文化にも大きな影響を
与えるほどの話ですが、こんな静かな場所で戦ったのかと
少し不思議な感じがしました。
タイムマシンがあったら面白そうです^^

6人のフォトグラファーの話、
普段の撮影でもそれなりに事前情報は集めますし
どういう写真にしたいかはなんとなく決めて
撮影するわけですが、スナップとは違って
モデルと話し合い、イメージを共有し合って撮影すると
さらに結果が大きく変わってくるのでしょうね。
まあ、要するに何も考えずに撮るなっていうことかも^^;
Commented by tullyz1 at 2015-12-09 18:45
>micro43さん
ホテルの人も庵治石は有名だといってました。
でもちょっとお土産にはできませんけどね^^
道沿いが石屋さんばかりで驚きました。
Commented by tullyz1 at 2015-12-09 18:45
>voyagers-xさん
2枚目が基本なのですが、夕陽に間に合わなかったので
WBを変えて撮ってみました。
初めての場所なので着くまでにどれだけ時間がかかるか
全くわかりません。
ドライブ途中で見た夕陽はきれいだったのですけどね。

これはフォトグラファーの話なので、シナリオを伝えれば
それを写真にする実力は持っているわけですが、
素人の場合はまずその実力をつける必要がありますね。
ただパチパチとシャッターを押しているだけなら
「写真はレンズが決める」ということになってしまいます^^;
少しは考えながら写真を撮りたいと思いました^^
Commented by minton at 2015-12-10 10:26 x
穏やかでいろんな表情の海は美しくていろんな想像をさせてくれます。
撮影する人の感性で写真は変わるってのはわかる気がします。
富士山などを撮影するとしたら、同じ場所同じ道具なら似たようなものになりますが、人物だとかなり違うでしょうね。
Commented by tullyz1 at 2015-12-10 19:23
>mintonさん
瀬戸内の海は何度見てもいいですね。海の幸もおいしいです^^
水彩画を描くときはどう見せたいかを考えて描けと言われていますが
写真を撮影するときも、自由度は画に比べると限られますが
やはり何をどう見てほしいのかを考えて撮らないと
自動撮影に負けてしまいますね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 四国の旅 part2(9) 四国の旅 part2(7) >>