人気ブログランキング |

クラフトピクニック松本 2013(8)





d0108132_22422217.jpg





d0108132_22422768.jpg





d0108132_22423398.jpg

by tullyz1 | 2014-02-20 20:43 | Comments(12)

Commented by roxanne6 at 2014-02-20 21:17
クラフトピクニックっておもしろそうであります!
食べ物があるとは知りませんでした
Commented by speedstar-dhy at 2014-02-20 21:35
こんばんは。
ズミクロンの1st.でしょうか。
色味がこの光景にあっている感じがします。
Commented by Desire at 2014-02-20 21:54 x
こんばんは
実に楽しそうな空気感が写ってますね!
ズミクロンも実に善いレンズなのだとしみじみ思う写真が続きます!
Commented by tullyz1 at 2014-02-20 22:25
>roxanne6さん
食べ物を売っているのは知っていましたが、
私も喫茶店がプリンならモードを作っているのには驚きました^^
お料理ってクラフトと言えばそうですが・・・
Commented by tullyz1 at 2014-02-20 22:32
>speedstar-dhyさん
私もそんなに詳しくないのですが、固定鏡胴なので
沈胴の後ということになりますか。
ムック本を見たら第一世代と書かれていました。
このレンズ、デザインが大好きです。いかにもライカですね。
こういうレンズでライカっぽい写真が撮れるといいのですが^^;
Commented by izumi-suzuki at 2014-02-20 22:32
早くこんな季節になればいいですね。 みんなのびのびとした表情ですものね。
「若竹」さんのお店は手作りのお菓子ですね。「いろいろクッキー」とか「スコーン」とか、どんなかなぁ・・・・食べてみたいな!!! 緑の芝生の上で食べたら美味しいでしょうね。
軟らかい優しい写りのレンズで、tullyz1さんらしい暖かい画作りになっていますね。
Commented by tullyz1 at 2014-02-20 22:35
>Desireさん
この頃のズミクロン50mmはうまく撮れば凄い空気感を出します。
この日はお天気もいまいちでしたし、撮り手もいまいちなので
そこそこですが、過去に何度もいい写真を見ているので
ポテンシャルは高いのですよね。
それして何より、デザインが素晴らしいので持つ喜びがあります。
Commented by tullyz1 at 2014-02-20 22:46
>izumi-suzukiさん
信州の春はクラフトフェアあたりからですね。待ち遠しいです。
でも最近のクラフトフェアはとにかく凄い人なので、嬉しいような残念なような
複雑な気持ちです。
パン屋さん、何を出していたのか記憶にありません^^;
お天気が良ければ、こういうところでパンを買って、コーヒーを買って
芝生で食べるんですけどね。
ズミクロンにしては柔らかいかもしれませんね。
開放で撮っていたかも。ズミクロンって絞った方が
いいのでしょうけどね^^
Commented by Voyagers-x at 2014-02-21 10:27

おはようゴザイマス!!

”ヌードラーズのフレックス万年筆に感染した人が出たようでイギリスに注文するみたいです^^”
……僕も感染したいです。
やっぱり普通にあの文字を楽しみたいですね。
どのWebで感染したらいいでしょうか^^;

取り敢えずヌードラーズで調べてみようと思います。

日干効果が若干出てるようです。
ほんのりと色づいてきましたヽ(^◇^*)/ ワーイ


Commented by Neoribates at 2014-02-21 12:03
tullyzさんの写真を見ていると,いつも信州ってクラフト系の勢いがあるんだなぁと思わされます.
Commented by tullyz1 at 2014-02-21 19:40
>voyagers-xさん
ヌードラーズ菌の予防接種にようこそ^^
でも罹っちゃうかもしれませんよ^^
私が世界中を調べて選んだのはここです。
Pure Pens
http://www.purepens.co.uk/acatalog/Noodlers-Pen-s-.html
年末年始でも1週間かからず届きました。
送料は5~7ポンドですが、値段には20%の付加価値税が含まれているので
輸出ではそれが無くなり送料に換わる感じです。
アメリカの店は品揃えはいいのですが、送料がとにかく高くて
安い万年筆には向きません。15ドルのペンに30ドルの送料は
払えません^^
線の太さを変化させられるのはAhabとNib Creaperです。
Ahabは146みたいなやや太目、Nib Creaperは普通の細さです。
書いた時の太い線はほとんど変わりませんが、0.1mmくらい
Ahabが太くできるかも。気の迷いというレベルかも知れません。

これらのフレックスペンはペン先の開き方やフローを
自分で調整できるようになっているんですが、
この動画にペン先の調整方法が説明されています。
http://www.youtube.com/watch?v=8h2UDPDs2rI

カリグラフィーはインクをたくさん使うので
Ahabのようにたくさんインクが入る方がいいのかもしれません。
Commented by tullyz1 at 2014-02-21 19:40
>neoribatesさん
他の地域のことはあまりわかりませんが、
ここまでいろいろやるところはないかもしれませんね。
昔の農家の冬の副業に始まって、そういうことが
好きな県民性なのかもしれません^^
でも野外でクラフトなんかを見ながら
のんびりと過ごすなんてのも信州ならではかなという
気もします。
名前
URL
削除用パスワード

<< クラフトピクニック松本 201... クラフトピクニック松本 201... >>