人気ブログランキング |

第3回王滝森林鉄道フェスティバル(7)




d0108132_23435612.jpg





d0108132_2344659.jpg





d0108132_23441247.jpg





d0108132_23441953.jpg





d0108132_23443078.jpg



-------------
カキモリ・ブレンドのインクをカートリッジに移している時にインクが瓶のラベルに飛んだらしく
気づいたらきれいなラベルにインクのしみが^^; しかも、こすったらしく広がってしまっている。
ちょっとへこんだが、キッチンブリーチで消えるかもと思ってちょっとつけてみたら
きれいに消えた。明らかに染料インクなわけですね^^
顔料インクかどうか確認するにはブリーチが便利です。

by tullyz1 | 2014-01-28 17:44 | 万年筆 | Comments(8)

Commented by Neoribates at 2014-01-28 18:40
インクにはこだわりがありますね.
やはり職業柄でしょうか.
Commented by tullyz1 at 2014-01-28 20:09
>Neoribatesさん
インクというより、色に拘っているんでしょうね。
水彩をやっていた時はいろんな絵具を集めてました。
ん?ただのコレクターってだけかもしれません^^
Commented by Desire at 2014-01-28 23:18 x
こんばんは
いや、連日のノクチ画像に魅せられます(^^)
欲しい、周辺落ちがたまらないです
Commented by tullyz1 at 2014-01-29 00:16
>Desireさん
かなりウィルスをばらまいているので、そろそろ感染するはずなんですが^^
周辺減光はモノクロフィルムだともっときれいなんですが、
まあ仕方ないですね。
Commented by micro43 at 2014-01-29 07:11 x
Noctilux病に罹りたいのですが体力が有りません。
まして入院費用も。
Commented by Voyagers-x at 2014-01-29 09:41

おはようゴザイマス!!
よくデパートの屋上などにある機関車の乗り物の様に見えましたが(笑)
でも仕事で使われてるものですね^^;
何やら危険物が中に入っていそう

最近ネットで万年筆とかインクとかよく調べてることが多いです
モンブラン万年筆の質問のやりとりで、モンブランも最近はどんどんカートリッジ式が増えてきてると記載がありました
ボトル式が少なくなったというのはやっぱり顔料が今の御時世歓迎されなくなって来てるということを反映してるのかな

僕の万年筆の使い方というとメモ帳とかカルテとか
大きな紙にざっくりと書くというのは少ないので
ペン先は極細か細字でしょうか
モンブランは細字でも太いですよね
万年筆選ぶ時って試し書きしたほうがいいのでしょうけど、田舎はなかなか買いにいけなくて^^;


Commented by tullyz1 at 2014-01-29 18:25
>micro43さん
病気は普通、計画してかかるものではないですからねぇ。
想いに反して罹ってしまうのですよ。
罹ってしまったら、治療費を払い続けるだけのことです^^
まあ、広い意味でのメンタルな疾患でしょうか^^
Commented by tullyz1 at 2014-01-29 18:25
>voyagers-xさん
そうそう、デパートの屋上に昔あった感じですね^^
今もあるのかなぁ。
とはいえ、これはちゃんとした「働くジーゼル機関車」です。

カートリッジ式が増えているのは、万年筆は使いたいけれど
面倒くさいことや汚れることはいやという要望を反映した
結果なのでしょうね。ボトルからの吸引はどうしても
汚れますし。顔料とかは関係ないかも。顔料はむしろ
先日話があったMSDS(製品安全データシート)の関係で
それがないものは輸出できないということから
証明が簡単な染料になっているのでしょうね。

都会でないと試書きは難しいですよね。
海外メーカーのFって国内メーカーのMくらいですよね。
でも最終的には書いてみないとわかりません。
極細はどうしても紙の繊維に引っかかるのでカリカリします。
中字くらいだとヌラヌラ書けるんですけどね。
難しいところです。安い万年筆ならあきらめもつきますが、
外国の高い万年筆は・・・。
ペン先交換サービスなんてのもありますね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 第3回王滝森林鉄道フェスティバ... 第3回王滝森林鉄道フェスティバ... >>