人気ブログランキング |

第3回王滝森林鉄道フェスティバル(5)

 




第3回王滝森林鉄道フェスティバル(5)_d0108132_2375789.jpg





第3回王滝森林鉄道フェスティバル(5)_d0108132_2381357.jpg






第3回王滝森林鉄道フェスティバル(5)_d0108132_238156.jpg




----------

昨日、カキモリのインクが5本届いたので、とりあえずプラチナのプレピーに入れた。
インクの数だけプレピーが増え続けるので、すでに20本近くある^^
まあインクの試験管みたいなものだから仕方ないか。

全体的な雰囲気としては海外のインクらしい、顔料を思わせる深い色合い。
パイロットの色彩雫はどちらかというと薄い透明な色。
個人的にはカキモリ・ブレンドが好み。

分光測色器で簡易的にインクのパッチのL*a*b*を測定して、他社インクの似た色と比べてみた。
かなり適当な測定なのでデータの正確さは一切保証しません。相対的な位置関係は参考になるかも。
そもそも紙の選択やパッチの作り方で絶対的な数字は変わってしまいますしね。
照明はD50です。

■カキモリのブレンドインクの色は他社のどの色に似ているか

Indigo
  見た目  Verdigris
  L*a*b*的  月夜
Ocean
  見た目   Midnight
  L*a*b*的  Midnight
Peacock Blue
  見た目   孔雀、松露
  L*a*b*的  松露
Planet
  見た目   Verdigris、Twilight
  L*a*b*的   ---
Amethyst
  見た目   ---
  L*a*b*的  Ocean

(インクの選択はStoria Di Un Minutoさんのカキモリ ブレンドインク その3とか。を参考にした)

■L*a*b*チャート 
  (縦軸 b*、  横軸 a*)

第3回王滝森林鉄道フェスティバル(5)_d0108132_20503738.jpg

by tullyz1 | 2014-01-26 17:21 | 万年筆 | Comments(14)

Commented by arak_okano at 2014-01-26 17:26
やっぱり、これは一度は行かないといけないバグースな情景です。でも、なかなか行けませんね。
Commented by tullyz1 at 2014-01-26 17:34
>arak_okanoさん
かなり特殊な車両ですが、撮影しながら鉄っちゃんの話を聞いていると
寝台特急のなんとかに乗って、そのままここに来たとか凄いこと言ってました。
3年に一度ですしね。私も前の日にたまたま気が付きました。(私が鉄ではないからか・・・^^)
Commented by swingphoto at 2014-01-26 20:29
インク
すごいこだわりですね。
感心しきり。
私は、モンブランのロイヤルブルーです。
浮気せずずっと。。。
Commented by tullyz1 at 2014-01-26 21:06
>swingphotoさん
基本は書ければそれで十分なはずなんですがねぇ^^
昔もセピアとかはありましたね。漱石が好んで使っていたとか。
最近は万年筆が注目されると同時に、いろんな色のインクを各社が出しています。
特に青と緑と黒の三角形の中は凄い数です。
いろんな色とデートしたいです^^
Commented by Desire at 2014-01-26 21:47 x
こんばんは
万年筆だんだんと欲しくなってきました
でも達筆じゃないから旨くかけないし・・・
でもものとしても美しいですよね(^^)
Commented by tullyz1 at 2014-01-26 22:04
>Desireさん
周りのものがみんなデジタル化しているので、こういうアナログな世界に惹かれるのでしょうね。
インクという液体にしろ、色にしろ、アナログの極みです。
字を書かない万年筆ファンも多いですけどね^^
ドルチェビータを始めとするイタリアの万年筆は眺めているだけでも素敵です^^
Commented by speedstar-dhy at 2014-01-26 22:23
こんばんは。
チャートまで作成されて、素晴らしいのひとことです。
万年筆は滅多に使わないのでほとんど知りませんが、ちょっと興味がわいてきました(*^_^*)。
Commented by roxanne6 at 2014-01-26 22:24
ちゃあんと材木も運んでくれたのですね、これぞ森林鉄道です
風情のあるDLがいいですね、ここはコッペルあたりの蒸気が登場するとなお良いですが
Commented by tullyz1 at 2014-01-26 22:34
>speedstar-dhyさん
色の世界は深いですからねぇ。これもハマると際限がないです。
最近ちまたでは美文字の関係か万年筆が流行っているようですよ。
いろんな色のインクで遊んでみたいのですよね^^
Commented by tullyz1 at 2014-01-26 22:36
>roxanne6さん
丸太を運ぶのは大変だったみたいです。今回の目玉でした。
さすがに蒸気はないでしょう^^
あぁ、子どもを乗せるだけのだったら走ってました。
そのうち登場します。
Commented by minton at 2014-01-27 00:03 x
立体感すごいですね。
Commented by tullyz1 at 2014-01-27 00:12
>mintonさん
ちょっと立体感がありすぎて誇張している感じもありますが
このくらいな方が見ていて楽しいのかもしれません。
Commented by Voyagers-x at 2014-01-27 11:29

おはようゴザイマス!!

MDノート、どのように撮ったらいいのかよく分かりませんが
本日掲載してみました。
裏抜けはありませんが、フローのいい万年筆で書くと裏写り気味かも。
でも気にするほどではありません
しかしプラチナのプレピーが20本も有るなんて
どのインクを入れたかわかるようにラベルされてるのですか?(笑)
分光測色器なんてマニアックな機械もお持ちなのですか?
でも万年筆って楽しいですよね

今週もまたよろしくお願い致します

Commented by tullyz1 at 2014-01-27 19:42
>voyagers-xさん
安いプレピーがたくさんあるのは問題ではないですが、
インクがそんなにあって使い切れるのかどうかの方が
問題かもしれません^^
インクカートリッジにちゃんと名前も書いてますし、
青系、緑系などキャップで色分けもされています^^
プレピーはインクがほとんど乾燥しないので
インクをいい状態で長期間保つことができます。
分光測色器はモニターやプリンターのカラーマネージメントを
やるためのもので、インク用ではありません^^
色って言葉で表現するのも難しいですし、自分が見ている色は
他の人が見ている色と同じかどうかもよくわからないですし
(色弱ではないですが)、ましてや、ご存知の通り、
モニターの色再現は個人や個体によってバラバラなので
写真を撮ったとしてもインクの色のように微妙な違いは
ちゃんと伝えられません。
そんなこともあって、測定してみるかということになりました^^
色を正しく表現するってかなり難しいですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 第3回王滝森林鉄道フェスティバ... 第3回王滝森林鉄道フェスティバ... >>