人気ブログランキング |

金沢・能登半島の旅(8)



金沢・能登半島の旅(8)_d0108132_23402420.jpg






金沢・能登半島の旅(8)_d0108132_23402852.jpg

金沢の名前の由来になった金澤神社。



金沢・能登半島の旅(8)_d0108132_23403518.jpg

金城霊沢。ここで誰かが砂金を洗ったことが由来とか。「金」を洗う「沢」-「金沢」。




金沢・能登半島の旅(8)_d0108132_23404268.jpg






金沢・能登半島の旅(8)_d0108132_23404970.jpg






-----------
今日、職場の同僚に富士フィルムのX-E2を見せてもらった。
アダプター経由でズミクロン35mmを付けていた。
α7Rと同じ解像度のEVFが付いているのだが、
デジタルスプリットイメージというのを初めて見た。
RFの2重像と似たような操作性で、ピーキングよりも
はるかに速写性が感じられた。R-D1が壊れたら
これがいいかも。フルサイズが出たらM9の後釜か^^
こうしてだんだんEVFの違和感が無くなっていくのだろうな。

by tullyz1 | 2013-12-14 13:51 | Comments(8)

Commented by speedstar-dhy at 2013-12-14 15:16
こんにちは。
金沢の由来、恥ずかしながら初めて知りました。
銀塩カメラでいうと全面マットとスプリットタイプのスクリーンの違いみたいな感じでしょうか。中央以外でも合わせることが出来るのなら便利ですよね。
自分はライカMのEVFが進化してくれるのを待っています(*^_^*)。
Commented by tullyz1 at 2013-12-14 18:38
>speedstar-dhyさん
いや、普通知らないと思いますよ^^
スプリットタイプのスクリーンですね。もう少し大きい感じですが。
EVFでああいうのは初めて見ました。
ライカのEVFは1世代前のですけど、EVFだけの交換で高解像になるといいんですけどね。
Commented by roxanne6 at 2013-12-14 19:09
ピーキングはうるさいので好きでは無いんです、
スプリットイメージだと合わせやすそうな感じがします
Commented by tullyz1 at 2013-12-14 19:39
>roxanne6さん
わたしもEVFのことはよく知らないのですが、先日、ちょっとお店で遊んだ時の感じでは
2重像みたいにサクサクとは撮影ができなかったです。
その点スプリットイメージなら瞬時にピントが合わせられて
オネーサンが撮れるかなと。
Commented by sacra-fragola at 2013-12-14 19:42
こんばんは。
流石100万石の地です。やはり、金が・・・。
金澤神社が金沢の由来だったのですね。
そう聞いた今でも、ポカンとしている自分ですが。
やはり地名には色んな由来があるのだなと・・・。
X-E2のEVF良さそうですね。技術の革新と言うのは留まるところを知りませんね。
でも、こういうのを作るのはやはり日本のメーカーなのでしょうね。
Commented by tullyz1 at 2013-12-14 21:31
>sacra-fragolaさん
金沢と言えば金箔ですからね。やっぱり金が関係していました。
今頃、雪が降っているのでしょうね。寒いのは我慢しますが、
雪は勘弁してほしいです。雪かきは腰に来ますし、
今年は雪で2回転んだし・・・。
X-E2のEVF、結構見やすいと思ったらα7Rと同じなんですね。
スマホやタブレットもそうですが、どんどん解像度は上がっていって
どれも差がないレベルになるのでしょうね。
Commented by Neoribates at 2013-12-16 10:02
年末にE2借りられることになりました.
スプリットイスクリーンを模したというので,リリースのときから興味ありました.できがたのしみです.
Commented by tullyz1 at 2013-12-16 20:10
> Neoribatesさん
えー、いいですねー。うらやましいです。
あのデジタルスプリットイメージとやらは結構使えそうだなと思っているのですが
実際どうなのでしょうね。特に明るいレンズでの合焦精度が気になります。
是非、感想を聞かせてください。
名前
URL
削除用パスワード

<< 金沢・能登半島の旅(9) 金沢・能登半島の旅(7) >>