人気ブログランキング |

金沢・能登半島の旅(4)




金沢・能登半島の旅(4)_d0108132_23185965.jpg

兼六園



金沢・能登半島の旅(4)_d0108132_231938.jpg





金沢・能登半島の旅(4)_d0108132_23182510.jpg





金沢・能登半島の旅(4)_d0108132_2319139.jpg

by tullyz1 | 2013-12-10 19:33 | Comments(12)

Commented by sacra-fragola at 2013-12-10 20:05
こんばんは。
金沢と言えば、兼六園ですよね。
でも、一度も入った事無いんですよ。
記憶では、ちょっと高い位置にあったような・・・?定かではありません。
お写真を拝見していると、まだまだ秋だな~って感じですね。
噴水に光る水が印象的です。
Commented by tullyz1 at 2013-12-10 20:42
>sacra-fragolaさん
お早いお帰りで^^
兼六園、名前は知ってますが、行ったのは初めてでした。
なるほど広いです^^ 3大庭園といわれるだけのことはありますね。
石川門を出て、まあ、2~3mは登りますかね^^
金沢は雨ばかりにしては暖かです。信州に比べたら
どこもそうなのでしょうが。
午後だけで金沢城、兼六園、21世紀美術館を周る予定だったので
結構駆け足です。紅葉は少なめでしたね。早かったのでしょうか。
この噴水は高低差だけで水が出るエコなシステムです^^
Commented by roxanne6 at 2013-12-10 21:20
噴水の水が光に映えてとても綺麗です
天気は良かったようですね
Commented by tullyz1 at 2013-12-10 21:38
>roxanne6さん
電気を使っていない自然の噴水というのは初めて見ました。
天気が良かったのはこの日の午後だけです。
あとはずーっと雨。
Commented by speedstar-dhy at 2013-12-10 21:45
こんばんは。
兼六園行かれたんですね。
紅葉も綺麗です。
こういう場所、ノクチで撮るとまた魅力が増しますね。
緑も綺麗です。
Commented by tullyz1 at 2013-12-10 21:47
>speedstar-dhyさん
初めての金沢なので兼六園も見ないといけません。
紅葉は少なくて、見つけた紅葉を片っ端から撮った感じです。
ノクチはどこに行っても素晴らしい画を作り出してくれます。
Commented by minton at 2013-12-11 09:05 x
兼六園に昔行ったことがあります。
たしかあったはずと言う程度で記憶がないです。
冬支度をしていたことだけが記憶に残っています。
ノクチの良さが出てますね。
Commented by voyagers-x at 2013-12-11 09:50

おはようゴザイマス!!
ノクチってこうやって撮影すると楽しいと少しだけ頭で考えながら撮影すると
ほんとに素敵な写真が撮れてくれますね
立体感有る写真が簡単に撮れますね。
水の飛沫の雰囲気が面白くて素敵ですね。

僕はSONYには逝きません、多分、絶対に
呆れるくらい大馬鹿なとことんLeica信者ですから^^;


Commented by Neoribates at 2013-12-11 17:11
北陸,金沢は新婚旅行で行ったところ.試合なんかでも数度訪ねているいるので,どうも金沢は食いものの記憶と繋がったところであります.困ったもんで(o´_`)ノ マアマア
Commented by tullyz1 at 2013-12-11 19:20
>mintonさん
兼六園は有名ですからね。
私も写真を撮らない頃に行ったところはあまり
覚えていません。なんとなく歩いただけとか^^
写真を撮るときは真剣に見ているので、印象も違います。
Commented by tullyz1 at 2013-12-11 19:21
>voyagers-xさん
ノクチは楽しいですねー^^
写真がうまくなったような錯覚に陥ります。
でも普通のレンズで撮るとそれほどでもなかったり^^
構図より、どうボケるかを計算しているだけみたいです^^
逆光の噴水がきれいでした。でも紫の色がついてしまうのは
ローパスレスの課題ですね。
Eマウントアダプターの話があったのでいよいよかと思いました^^
Commented by tullyz1 at 2013-12-11 19:30
>Neoribatesさん
常連さんですね^^ 
魚は安くておいしかったです。流通がよくなったとはいえ、
はやり信州で食べられる海の魚には限界があります。
文化的にも金沢はいいですよね。近ければ、たびたび訪れたいところです。
名前
URL
削除用パスワード

<< 金沢・能登半島の旅(5) 金沢・能登半島の旅(3) >>