人気ブログランキング |

紅葉の高遠城址(8)




d0108132_223664.jpg

オネーサンだったらよかったのに・・・





d0108132_2231134.jpg







d0108132_2231792.jpg




-------------
工具箱を漁っていたら小さな油砥石が出てきた。
これって万年筆のニブのチューニングに使えるのではないかと
プレピーでやってみたら気になる引っかかりがきれいに無くなった。
プレピーのニブは当たり外れがあるのだが、200円ということもあり
諦めていた。でも、すべてのプレピーが書きやすくなった^^
ついでに昔使っていたパーカーの万年筆も調整した。
200円の万年筆にいちいち調整なんてしてられないのだろうな。
それは当然だと思う^^ 

by tullyz1 | 2013-11-30 11:54 | Comments(12)

Commented by roxanne6 at 2013-11-30 16:18
紅葉の濃淡が有り見応えがあります
丹沢に紅葉見物に行って参りました
Commented by tullyz1 at 2013-11-30 16:34
>roxanne6さん
あちこちにいろんな紅葉がありました。
今日、こちらは快晴でしたが、お天気はいかがでしたでしょう。
今年は青空に映える紅葉が拝めませんでした。
Commented by Scottts at 2013-11-30 17:15
こういう彩りの紅葉はこちらはないんですよね。黄葉が主体ですから、
華やかさがないんです。美しいでしょうねえ。
Commented by minton at 2013-11-30 17:23 x
実にまめですねえ。
Commented by sacra-fragola at 2013-11-30 19:24
こんばんは。
こういう橋のようなストラクチャーがあると、景色が面白くなりますね。
高遠というのは、結構広いんですね。
しかし、見事な赤です。
京都に行った時、外人さんばかりでしたが、何度も見ている筈の
日本人の私でも感動するのですから、初めて見る人はもっと
感動するんでしょうね。
Commented at 2013-11-30 19:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tullyz1 at 2013-11-30 19:31
> Scotttsさん
イギリスにいた頃のことを想い出しても、紅葉ってなかったなと思うのですよね。
現地人があまり食べない栗を拾いに行った時も
紅葉はありませんでした。
日本でもなかなか赤は多くありませんが、赤が入ると
豪華になりますよね。
Commented by tullyz1 at 2013-11-30 19:32
>mintonさん
重箱の隅をつつくような話ばかりで恐縮です^^;
Commented by tullyz1 at 2013-11-30 19:38
>sacra-fragolaさん
桜の季節もこの橋を入れながらの写真は多いですね。
広いと言えば広いですが、普通のお城の庭園のサイズですね。
金沢城なんかに比べるとはるかに狭いです^^
雨ばかりでずっと紅葉を待ち望んでいたので、
曇りでも撮れるだけましということで^^
海外には赤い紅葉はほとんどないですね。
だからなおさら感動するでしょうね。
桜の花があり、紅葉がありと、日本はほんとに美しい国です。
Commented by tullyz1 at 2013-11-30 19:40
>鍵コメさん
とんでもないです。
いつもありがたく使わせていただいております^^
Commented by speedstar-dhy at 2013-11-30 21:52
こんばんは。
紅葉に橋、とてもよく似合いますね。
良い雰囲気です。
Commented by tullyz1 at 2013-12-01 00:56
>speedstar-dhyさん
古い橋でも何でもないのですが、
ちょっとあると紅葉だけのシーンに
メリハリが付きます。
オネーサンでも歩いていれば完璧だったのですが。
名前
URL
削除用パスワード

<< 初冬のアンティークショップ 紅葉の高遠城址(7) >>