人気ブログランキング |

安曇野 草競馬(7)

やはり面白いのは競走馬。6周走るので、砂埃もすごい。


d0108132_151339.jpg





d0108132_151738.jpg





d0108132_152281.jpg





d0108132_152837.jpg





-------------
【ラズベリー日記】
OS(Linux Raspbian) が2013-09-25版にアップグレードされていた。
一応、ダウンロードしておいた。


【スリープ・マイスター あるいは、ねむり時間計】
昨日の追試
スリープ・マイスターにあまり早く起こされないように起床時間をいつもより
30分遅くセットした。その結果、その30分前に起こされて、
結局ただの目覚ましアラームになってしまった。
結論:
普段起きている時刻がベストな時刻であるということが確認された^^

by tullyz1 | 2013-10-07 20:58 | Comments(10)

Commented by roxanne6 at 2013-10-07 21:36
すごい砂埃で、後ろの方で走っていると見えませんよね、きっと

睡眠に関する社会実験お疲れ様です^^
Commented by speedstar-dhy at 2013-10-07 21:42
こんばんは。
タンバールで草競馬、楽しめます。
さすがにすごい砂煙ですねえ。
Commented by tullyz1 at 2013-10-07 21:50
>roxanne6さん
風下で見ていた人は大変だったでしょうね。
撮影し終わったらすぐにカメラを片づけていました^^
やっぱり人はいろんな制約の中で最適な睡眠を選んでするんですね^^
Commented by tullyz1 at 2013-10-07 21:52
>speedstar-dhyさん
こんなに砂埃が凄いとは思いませんでした。
事前に分かっていたらノクチやタンバール以外のレンズで行ったでしょうね^^
Commented by lux164 at 2013-10-08 04:13
すごいです。大迫力です。
日本、いや世界で唯一のタンバールでの競馬写真ではないでしょうか。
Commented by voyagers-x at 2013-10-08 09:01

おはようゴザイマス!!
凄い迫力ですね。
白い砂埃がいい感じですね。
この様に自在に馬を操って走る事が出来たら気持ちいいでしょうね。
台風が近づいてきています。
多分福岡よりに少しずれそうですが。

Commented by voyagers-x at 2013-10-08 09:48


早速、スケールをdownloadして撮影してみました
ノクチで使う時、いつもF2くらいが多いのでまずはF2で撮影
その後、F2.8で撮影
真ん中の少し太い黒線のFocus hereの所に縦構図でピンとを合わせて撮りました
手持ち撮影 ISO400
F2の時は、真ん中のFocus hereから向こう側30mm位のスケールメモリ辺りからピントが合っていて、一番ハッキリしてるのは40mmか50mm
の所
F2.8の時は一番ハッキリしてるのは真ん中のFocus hereから向こう側60mmか70mmの所

ということは、ピントが向こうにあってるという事?
これはよくいう前ピンという事ですか?
うーん......5cmも6cmも違うというのは大きすぎ?

後ピンは完全なボケになってしまうけど、前ピンはピントはまだ合わせやすいとネットを調べてみると記載されていましたが......
ノクチのピントってこんなもんでしょうか。

前ピンだから、撮る時に少し手前の方にずらして撮ればいいのかな^_^;
(焦点距離をファインダーで合わせてから短めの方向にリングを回してずらす)

Commented by tullyz1 at 2013-10-08 21:21
>lux164さん
やはり競走馬は違いますね。
でも凱旋門賞の馬たちはさらに違いますが^^
ちょっと絞り気味で撮りましたので、個性はちょっと弱いですね。
Commented by tullyz1 at 2013-10-08 21:24
>voyagers-xさん
写真だけ見る分には砂埃はかっこいいですが、
現場にいると勘弁して欲しいです^^
うちのベストレンズなんですけど^^;
今日はちょっと曇ってましたが、台風の影響なのかどうか。
Commented by tullyz1 at 2013-10-08 21:43
>voyagers-xさん
ピントのずれは気になりますね。
昨日は森林鉄道のイベントに行ってノクチで撮ってきましたが
割といい感じで撮れました。ピントは結構来てますけどね。
以前(落としたとき^^)、ノクチも診てもらったのですよね。
レンズごとにある程度ピント位置は違うのでどこかで妥協は必要ですが
被写界深度の浅いレンズでよく使うものを基準にして
カメラ側の調整が必要かもしれません。
タンバールは古いレンズだけあってちょっとずれていますが
見た目の被写界深度が深いので問題にならず、
私はノクチにカメラを合わせています。
6角レンチがあれば簡単に調整できるのですが・・・。
まずは現状把握が先ですね。どの程度ずれているのか。
http://www.dphotojournal.com/download-free-focus-test-chart/
からテストチャートをダウンロードします。
ここの18ページ目にチャートがありますので
それを斜め45度から撮影しながらレンズごとの状況を把握します。
絞り値ごとに変わるので、一番よく使う値で撮影します。
その結果で、またご相談ということで^^

M8のピント調整はこちら。M9も同じです。
http://anotherm8.exblog.jp/6970529/
名前
URL
削除用パスワード

<< 安曇野 草競馬(8) 安曇野 草競馬(6) >>