人気ブログランキング |

YOSAKOI安曇野 2013 (2)

1、2年生合わせて25名のチームとか。
最前列を固める部長と二人の副部長。さすが、キレのある演舞をします。


d0108132_137452.jpg





d0108132_137497.jpg





d0108132_1375578.jpg





d0108132_138135.jpg

by tullyz1 | 2013-08-08 18:00 | Comments(6)

Commented by speedstar-dhy at 2013-08-08 21:43
こんばんは。
M9とR-D1の違いはありますが、
ズマロンとズミルックスの特徴が出ている感じで面白いです。
Commented by tullyz1 at 2013-08-08 22:01
>speedstar-dhyさん
同じような写真をたくさん撮ってきたわけですが、
一気に見比べるとやっぱり球面ズミの描写がいいですね。
ズマロンはもう少し違った写真に向いているのでしょうね。
Commented by swingphoto at 2013-08-09 08:32
ちょっとアンダーからのこの角度
絶妙ですね。
すごく臨場感が伝わってきます。
Commented by voyagers-x at 2013-08-09 09:20

おはようゴザイマス!!
凄く活動的に動いてる姿を見てると元気は貰えますけど
元気をもラット思った瞬間暑さで元気を奪われて
結局±0です(笑)
いやー暑さの方が勝ってるかも^_^;

ハドレープロ.....一般のショルダーバックは内ポケットなどが充実していますが
ハドレーは基本的に外ポケットだけですよね?
結構いろいろな荷物を一緒に持ち歩きたくなりますね
スマホもあるので、スマホのバッテリーとかコード類とか
お財布に爽快クールシート(笑)などなど

Commented by tullyz1 at 2013-08-09 18:44
>swingphotoさん
ステージの下から撮ってます。
全体は見えませんが、一番彼女たちに近づけるのがこの場所です。
同じところから望遠で狙っていた人がいましたが、何が撮れたのでしょう^^
Commented by tullyz1 at 2013-08-09 18:44
>voyagers-xさん
どこにいても暑いですからねー。どうせ暑いなら元気をもらわなきゃ損です^^
5分程度の演舞が続くのですが、その間は瞬間を求めて撮りまくっているので
暑さも忘れていますね。
動きの激しいものですと、瞬きする時間もないくらいです。
こういう被写体にはRFが最適ですね。

ハドレープロは外ポケットだけですが、十分な大きさがあります。
それで入らなければサイドホックを外すとさらに大きくなります。
レンズ付きのカメラ2台とタンバールが余裕で入るスペースがあるので
これ以上は要らないです。
万が一土砂降りになっても、ゴムシート内蔵のフラップが
横からの雨も防いでくれるので、カメラは完璧に守られます。

GRの35㎜クロップ、私のような人のための機能ですね^^
名前
URL
削除用パスワード

<< YOSAKOI安曇野 2013... YOSAKOI安曇野 2013... >>