人気ブログランキング |

飯山の桜 (3)

以前、映画『阿弥陀堂だより』のロケーションでも知られる阿弥陀堂を紹介しましたが、
正受庵もロケ地の一つです。





d0108132_16502426.jpg

清楚な佇まいの庵




d0108132_1650273.jpg






d0108132_16503381.jpg




正受庵

----------


【本日のタリーズ発電所】
天気    晴れのち曇り
発電量   18.9kW (794円相当)
売電量   16.6kW (697円)

by tullyz1 | 2013-05-27 19:34 | Comments(12)

Commented by speedstar-dhy at 2013-05-27 21:06
こんばんは。
こういう場所はオールドレンズですね。
球面ズミルックスなら申し分ないです(*^_^*)。
Commented by roxanne6 at 2013-05-27 21:12
六文銭の賽銭箱がありますね
縁があるのでしょうね
Commented by tullyz1 at 2013-05-27 22:55
>speedstar-dhyさん
その通りだと思いますね。
ちょっと歴史を感じさせる雰囲気を球面ズミだと
よく現わしてくれると思います。
タンバールも悪くなかったのですが、こちらを選んでみました。
Commented by tullyz1 at 2013-05-27 23:00
>roxanne6さん
気が付きましたか。
正受庵の家紋は六文銭なのだそうです。
正受和尚は真田幸村の甥っ子なのだとか。
Commented by Neoribates at 2013-05-28 01:09
tullyz1さん,
いつもタリーズ発電をおもしろく見ています.
発電量と売電量をみると,差し引き2~3kWくらいしか一日で使ってないということなんでしょうか.
Commented by sacra-fragola at 2013-05-28 06:26
おはようございます。
やはりこういう自然と一体となった建築は美しいですね。
唐突に地面に突っ立った建築とは一線を画します。
3枚目の石段の並びがなんともセンスが良いです。
Commented by voyagers-x at 2013-05-28 08:59

おはようゴザイマス!!
絞りと距離感と背景の入れ方のせいでしょうか、とても臨場感がある写真ですね。
そういえば僕はまだMMで殆ど球面ズミを使っていません。
検証してみなくては(^_^;
素敵なロケーションですね。
藁葺きが何だか日本のふるさとみたいな雰囲気をプンプン感じさせてくれてホッとします。
滲みもいい感じですね。
九州は昨日梅雨入りしました。
例年に比べるとかなり早い梅雨入り。
昨日の午後から暴風圏の様な強風です。
あーこれから7月中旬くらいまではスッキリしない天気が続くと思うと滅入ります。

Commented by tullyz1 at 2013-05-28 20:39
>Neoribatesさん
え、こんなネタ、面白いですか?^^
昼間はお昼ごろを除いては電気使いませんからね。
モニターではたまにゼロなんてこともあります。
100W未満ってことでしょうね。
昨日1日の電力使用料は6.5KW(179円)、うち買電は4.2KW(131円)でした。
あとはすべて売電です。


Commented by tullyz1 at 2013-05-28 20:42
>sacra-fragolaさん
和尚はずーとここで座禅をしていたようですが、
この日は天気も良くて、さぞ気持ちがいいだろうなぁと思いました^^
3枚目の石段が正面入り口だったようですが、
裏から入ったので歩きませんでした^^
Commented by tullyz1 at 2013-05-28 20:42
>voyagers-xさん 
臨場感ありますか。ちょうど石の階段があり、
低い位置からの撮影でしたのでそう見えるのかもしれません。
球面ズミ、まだですか。新しいカメラを手に入れたら
一通り確認しないといけませんね^^ それだけでずいぶんと楽しめまあす。
かやぶき屋根は維持にお金がかかるのでだんだん減っていく傾向にあります。
普通の民家だとトタンぶきになってしまっていますね。
もう梅雨入りですか。こっちも今日は少し雨が降りました。
せっかく太陽光発電が始まったというのに・・・。
まあ、仕方ないですね。
Commented by minton at 2013-05-28 21:47 x
正受庵は何度かお邪魔したことがあります。
ここの和尚さんがいい方で、お茶をごちそうになりました。
以前お邪魔したのは地震の1週間後。被害があり嘆いておられたのを思い出しました。
その後お伺いしたときは綺麗に修復されていました。
Commented by tullyz1 at 2013-05-28 23:47
>mintonさん
そんなに何度も行ってますか。
和尚さん、いたのですね。
ここも被害を受けたのですか。栄村の近くですから、無傷では済みませんよね。
とても落ち着いた、いい庵でした。
名前
URL
削除用パスワード

<< 飯山の桜 (4) 飯山の桜 (2) >>