秋田(10)





d0108132_1315623.jpg

(M262)




d0108132_1322438.jpg





d0108132_1322768.jpg






d0108132_1322862.jpg



十和田湖
-----------
今日のハムスターの回し車の回転数: 1665回転(0.8km)




iPhoneユーザーの職場の女子がフィッシングメールに引っかかった。
指摘するまで、全く本人は気が付いていない。
AppleIDみたいな差出人で、「Apple IDがロックされています。下のURLからログインして云々」という
わかる人なら明白なフィッシングメール。メールアドレスの詳細を見ると、appleid.apple.com.xxxxみたいな感じで、
最初しか見なければapple.comから来たのかと思う。
でもその先は、xxx@hotmail.comだったりする^^ 
パスワード、秘密の合言葉、クレジットカード番号、住所・氏名すべて入力したらしい。
すぐパスワードは変更させたが、カード会社と相談のうえ、新しいカードを発行してもらったらしい。
カード番号は転売される可能性があるので、新しいカードを発行したのは賢明かも。
会社でもそういう教育はしているのだけれど、なかなか実践が伴わないなぁ。









.
[PR]

by tullyz1 | 2017-08-29 17:06 | Comments(4)

Commented by Neoribates at 2017-08-30 00:39
先日来ましたよ,この手のメール.仰るようにxxx@hotmail.comでしたので,見ないで削除.
Commented by tullyz1 at 2017-08-30 01:12
>Neoribatesさん
Appleユーザーは妙な安全神話があるのでだましやすいのでしょうかね。
AndroidやWindowsユーザーは騙される前提なので用心深いとか^^
Commented by voyagers-x at 2017-08-30 10:55
おはようございます!!
これは明らかなフィッシングメールですね
もしもApple IDがロックされていたら、自分のiPhoneでApp Storeにアクセス出来ないとか
パソコンで同期作業が出来ないなどの現象が起こるはずですけど
うーん、あまり詳しく知らない人は引っかかるのでしょうか
僕は何度かFacebookにこのフィッシングメールの件を記事にして投稿しました
ほんといろいろな手口で送られてくるので油断が出来ませんね

Commented by tullyz1 at 2017-08-30 18:30
>voyagers-xさん
詐欺の手口を知っていれば防げるはずなんですが
いざ自分がその状況に立たされると教育を受けたことが役立たない場合があります。
サイトは本物と全く同じだったとか。
いろんな知識があれば確認することもできるのですが。
全く同じ手口というわけでもないので、応用されると知識が役立たなかったり。
初日はメールのアラートも出なかったということですが、2日目にはちゃんと出てました。
検出する側も沢山あり過ぎて追いつかないのでしょうね。
海外でのスリなんかも手口を知らないとあたふたしているうちにやられます。
何事も勉強が大切ですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 秋田(11) 秋田(9) >>