北アルプス国際芸術祭(6)

里山の気温は18度。
時折、小雨も降っていて、
作品のある鷹狩山には霧が出ていた。
雨でぬかるんだ山道をハイヒールのサンダルで歩いているオネーサンがいて気の毒だった。
滑りはしないけれど、ヒールが抜けない・・・。
次回は「山道は舗装されていません」という案内が必要かもね。



d0108132_22283974.jpg





d0108132_22284631.jpg





d0108132_22285156.jpg


おしまい

大町市
--------------
今日のハムスターの回し車の回転数: 2321回転(1.1km)




台風って10,000mくらいの高さなので、信州の3,000mの山を越えると
乱気流でグダグダになるようだ。
今回の台風は風はなかったが、雨は結構降った方だ。
信州を台風から守る結界が一部解けてしまったか。










.
[PR]

by tullyz1 | 2017-08-08 16:29 | Comments(4)

Commented by roxanne6 at 2017-08-08 20:54
そのハイヒールのオネーサンは標的にはならなかったのですね
Commented by tullyz1 at 2017-08-08 21:13
>roxanne6さん
ちょっと気の毒過ぎて・・・ カメラマンの情けで撮影はやめておきました^^
Commented by voyagers-x at 2017-08-09 10:34

おはようございます!!
最近映画でドラキュラを見ることが多いのですけど
何かドラキュラ伯爵でもゆっくりと歩いてきそうな異様な雰囲気ですね
同時に森の神秘な感じがムンムン
森の中のキリや霞、素晴らしい演出効果がプラスされますね

こんな山の中、ハイヒール........オバカちゃんなオネーサンだな
可愛かったら許してあげるけど^_^;


Commented by tullyz1 at 2017-08-09 18:34
>voyagers-xさん
霧が立ち込めていると何か幻想的で、いろんな妄想が浮かんできますね。
見ている分にはきれいなのですが、気温が低いとはいえ、湿度の高さを感じます。
車に乗っていると霧を見たりすることもありますが、いちいち写真を撮れるわけでもないので
こういうチャンスは活かしたいです。小雨も降っていて傘をさしていたので、
撮影もちょっと面倒だったのです。
ハイヒールねぇ。都会からこのイベントに来た人も多いので
山の中の美術展がどんなものかイメージするのは難しかったのでしょうね。
全ての作品が山の中でもありませんでしたし。雨が降っていたのも敗因のひとつです。
ちょっとかわいかったので、情報不足でごめんねと思いました^^
名前
URL
削除用パスワード

<< まつもと街なか大道芸5th(1) 北アルプス国際芸術祭(5) >>