四国の旅 part2(36)

ローマのコロッセオはよく知られているが、
意外と知られていないのが香川県のテアトロン。
紀元2000年ごろ作られた円形劇場。
中国四国地方では最大級。


d0108132_20221644.jpg






d0108132_20222469.jpg





d0108132_20223475.jpg





d0108132_20223851.jpg




-----------
今日のハムスターの回し車の回転数: 42,713回転(19.5km)
[PR]

by tullyz1 | 2016-01-05 17:24 | Comments(6)

Commented by roxanne6 at 2016-01-05 21:20
ここも知りませんでした、ギリシア悲劇でもやるんでしょうか・・・・
Commented by tullyz1 at 2016-01-05 21:48
>roxanne6さん
おっ、そうでしたか^^ それはよかったです^^
何をやるかは明日の最終回でご紹介します。 
Commented by sacra-fragola at 2016-01-05 21:56 x
こんばんは。
私も知りませんでした。
歴史的には15年そこそこでしょうけど、こういう形状を見たら
アルルやアテネの円形劇場を思い出しました。
欧州の物と比べると、地形を活用しているのでしょうね、
角度が少し緩やかな感じがします。
Commented by tullyz1 at 2016-01-05 22:39
>sacra-fragolaさん
皆さんご存知ないようで紹介し甲斐があります^^
アテネやエフェソス、ブログで紹介されていたペルガモンの
円形劇場を見に行きましたが、どれもかなりの傾斜ですよね。
それに比べるとここはかなり安全です。
地元が庵治石の産地ということもあり、その活用なのでしょうか。
いずれにせよ、よくこんなものを造ったなと思いますね。
Commented by voyagers-x at 2016-01-06 09:49

おはようございます!!
日本各地の素晴らしいロケ地を全然訪問していないのに
世界の遺産の建築物に憧れれてしまいます
ローマなんて凄いのでしょうね
写真が好きな人だったら、しばらくそこに住みたくなるかもしれませんね
ローマのコロッセオをふと思わせてくれる雰囲気がありますね

Commented by tullyz1 at 2016-01-06 18:39
>voyagers-xさん
ロケ地めぐりは素敵な被写体を探すのにいい方法ですよね。
観光地とは違った面白さがあります。
ローマは一回しか行ったことないです。夏だったので
死にそうに暑かったです。イタリアやスペインには
お昼寝の習慣があるのもうなずけます。
トルコやギリシャの遺跡も壮大な規模ですね。
ここなんかかわいいものです^^
今では政情不安でちょっと行きたくないです。
昔は人件費も安かったし、国家予算で行った事業でしょうから
規模が違いますね。新国立競技場みたいなものでしょうか。
新国立が2000年後にあるとは思えませんが^^
名前
URL
削除用パスワード

<< 四国の旅 part2(37) 四国の旅 part2(35) >>