美術館という空間 (1)

先週末、安曇野の北にある「安曇野ちひろ美術館」に行った。
無料の開館日だった。
行くたびに展示作品が入れ替わっているので、年に一回くらいだといろんな作品が見られる。


d0108132_21313580.jpg





d0108132_21313968.jpg

ちひろが制作に使った別荘を移築したもの



d0108132_21314344.jpg

ピンボケ・・・


-----------
今日で役職定年。お疲れ様でした>自分。
特にイベントもないのでやや高いワインを開けてみた。
香りはいいが、アメリカワインなので癖がなさすぎ。 
この値段ならボルドーの方がやっぱりいいかな。
d0108132_20184094.gif

カレラ・ライアン[2009] パーカーポイント93点
[PR]

by tullyz1 | 2013-03-29 18:37 | Comments(14)

Commented by sacra-fragola at 2013-03-29 20:57
こんばんは。
もう3月も終わってしまいましたね。
役職定年・・・ご苦労様でした。私も早くそうなりたいです。
お役ごめんで一気に老け込まないようにしましょう。
やはり、長野は広いですね~東京とは建築物の密度が全く違います。
早春の山が今非常に見たい気分です。
Commented by speedstar-dhy at 2013-03-29 22:00
こんばんは。
節目の日だったのですね。
どうもお疲れ様でした。
ここは素敵な環境のところにあるのですね。
R-D1の描写、やっぱりいいですね(*^_^*)。
Commented by roxanne6 at 2013-03-29 22:38
役職定年ですか!お疲れ様ですが、これからはラインから外れて・・・・・と言うところでしょうか?そういうお方が周りに増えてきました
安曇野にちひろ美術館なんてできたんですね
Commented by tullyz1 at 2013-03-29 22:38
>sacra-fragolaさん
とりあえず終わりました^^ 
いろんなしがらみや責任から開放された感じです。
まだ本当の定年までは少しあるので面白そうなことを探してやってみたいと思います。
どっちかというと自分でいろいろやる方が好きなんですよね^^
今の職場に残ることになったので、若い人たちがなんて呼ぶかを考え中です。
名前じゃいけないのかって感じですが^^
中央線で新宿に近づくと家と家が近くなっていきます。
今朝はとても暑くてコートなんて着てきて失敗したかなと思いましたが
帰りはやっぱり寒かったです。
まだ桜は咲かないかな。。。
Commented by tullyz1 at 2013-03-29 22:42
>speedstar-dhyさん
なんとか今日までやってきました^^
会社も難しい時期なので、次の人も大変です。
この美術館は安曇野といってもちょっと北の外れにあって遠いです。
中望遠の感じで撮りたかったので、50mmはR-D1に付けていました。
Commented by tullyz1 at 2013-03-29 22:49
>roxanne6さん
ラインから外れるというか特命係というか^^
でもマネージメントより自分でいろいろやる方が好きなのですよね。
この美術館は’97年にできていますから、もう十数年になります。
Commented by izumi-suzuki at 2013-03-30 00:03
役職定年・・・本当に今日までお疲れ様。 そして人生の大きな節目に心からおめでとうございます。
でも、まだこれからしばらく現役を続けられるのですね。  まだまだお忙しそうですね。

ちひろ美術館、すごく広々とした気持ちの良い雰囲気ですね。
信州は本当に行ってみたいなと思うところがたくさんあります。  もともとどちらかというと山岳系なので、海よりも山の方が気持ちが和むんです。
まだ山は雪ですねぇ。 遠くの山は真っ白ですね。
Commented by tullyz1 at 2013-03-30 00:37
>izumi-suzukiさん
ありがとうございます。振り返ってみると、仕事の成果よりも
部下からいい職場だったとか、この職場で働けてよかったといわれる事の方が
何倍も嬉しいですね。私自身も部下たちから支えてもらったことへの感謝でいっぱいです。
あんまり暇になったらそれこそボケてしまいますが、
もう少し自分の時間を楽しみたいと思っています。
まあ、今でも十分楽しんでいるじゃないかという話もありますが^^
この場所はまだあまり開発されていないので、広い敷地があります。
信州は山ガールには魅力的な場所がたくさんあるでしょうね^^
冬山もきれいですが、雪が残る春山もいいものです。
さすがに白馬岳など北の方はまだまだ雪がたっぷり残っています。
Commented by Neoribates at 2013-03-30 03:05
役職を離れても,まだまだ頼られますね.
私の場合は,仕事するのが嫌いなので,定年の5年も前に辞めました┐(´д`)┌
元来定年50才説で,ワイフを説得してきたのですが,やはり許されず,渋々5年延長しました(>_<)
Commented by voyagers-x at 2013-03-30 07:13
おはようございます‼
ちひろの絵はホッと暖かい気持ちにしてくれますね。あの様な暖かい絵は、時間が過ぎても色あせる事がないですね。いつまでも世代を超えて楽しめる素敵な世界がありますね。役職定年....本当にご苦労様でした。振り返ると大変な事もあったのでしょうけど、今はあー終わったか、まだもう少しと名残惜しい気持ち?さて、これこらはもっとたっぷり時間がありますね。写真展の開催なんていかが?MM、郵送した壊れた3枚のSDカードのうち、1枚は完全に壊れていたそうです。復旧困難な状況だと言われました。現象再現はうまく出来ず、しかしカードが壊れた事実はある。という事で、メーカーとしては原因がよく分からないけど、今後も壊れるかもしれないという不安な気持ちで使っていただくのは申し訳ないという理由から、SDと配線がつながった基盤を含める全ての電気関係部品を新品に入れ替えしてくれるそうです。つまり外のケース以外はほとんど入れ替えみたい。この次壊れたら....もう.....それは壊れたら考えようと思います ^^; 週末ですね。桜を見に行く時間がありません。素敵な週末をお過ごしくださいね。
Commented by tullyz1 at 2013-03-30 10:01
>Neoribatesさん
まあ頼られるうちが花ですけどね^^ 
私も仕事は嫌いなので先立つものがあればとっとと辞めたいのですが
なかなかそうもいかず、公的年金がもらえるまではまだかなりあるなぁという感じです。
理想を言えば50くらいで現場を去らないと若い人が伸びないと思うのですが
こちらの都合もあるので^^;
御隠居のような素敵な老後を過ごしたいのですが、
どうも怪しい感じです。
Commented by tullyz1 at 2013-03-30 10:13
>voyagers-xさん
ちひろ美術館でいろんな資料を見て行くと戦争が身近にあって
それがちょっと物悲しい子どもたちに投影されているんだなと納得します。
役職定年、ほんとにそんな感じですよ^^
まあ、でも古いのがいつまでも上にいたら若い人が伸びないとも思うので仕方のない制度だとは思います。
とはいえ、人もいなくて、あとはよろしくともいえない状況なので
できることはサポートするつもりです。ルーチンワークは嫌いだけど、新しいことやるのは好きなので^^
時間は少しできるのかもしれませんが、お金が無くなります^^;
MM、そうなんですね。故障ならいいですが、仕様なんじゃないかという疑いも消えませんね^^
来週末あたりから、桜が見られるかもということで
少しわくわくしています。
せっかくの桜が見られないのは残念ですね。せめて夜桜くらいどうでしょう。
では、よい週末を!
Commented by swingphoto at 2013-03-31 09:04
役職定年、ご苦労様です。
Ryanは、それに相応しいおいしいお酒ですね。
私のお気に入りの1本です。

美術館は、とても撮影したくなる建物が多いですが
撮影禁止のところも多いですね。
Commented by tullyz1 at 2013-03-31 12:18
>swingphotoさん
とりあえず一区切りつきました^^
Ryan、美味しいのですが個人的にはフルボディーの
ボルドーみたいないろんな香りや味が楽しめるタイプが好きです^^
日本の美術館は撮影禁止が多いですね。
ここも展示室の中は撮影禁止でした。
淡い水彩画なのでフラッシュとかを使われると困るでしょうし。
名前
URL
削除用パスワード

<< 美術館という空間 (2) 早春の安曇野 (6) >>